52536DFtak
 GitHubにそれっぽい情報があったらしい、とは前にも話題に出ていましたっけ…
スポンサーリンク


[Eurogamer: PS5 and Xbox Series X GPU specs leak: how powerful is next-gen?]

 これらの主張によるとGitHubのリポジトリにAMDが作成した多数の次世代機向けチップ情報が掲載されており、それを解析したと主張するDigital FoundryによるとPS5とXsXは何れもCPUにZen2とメインメモリにGDDR6を採用、GPUにカスタムしたNaviを搭載している物の、Xbox Series XのCU数が56で1.7GHz駆動なのに対してPS5は36CUを2GHzで動作させており、XsXの方が高性能と主張している物ですね。
52536DFtak1
52536DFtak2

 仮にその通りで、CUあたりの性能がNaviと同程度であればPS5が9.2TflopsでXsXが12.2TflopsとXsXの方がGPU演算性能でPS5を1.3倍強程度上回る可能性がある訳ですが…
 ただし“Unconfirmed”との逃げ口上も用意されています。

 次世代機においてどの辺の性能を重視するか、というのはコストバランスをどう取るかという部分でもありますね。
 高くて売りにくかったPS3とXb1初期型の経験がどちらにもある以上、ターゲット価格は両者ともに400ドル前後としているでしょうし。

 ただ、Cerny氏は前にPS4の次世代機であれば十数Tflopsは必要みたいな事を言っていたことがありませんでしたっけ。
 その辺はどうなっているのかなとも思いますが、レイトレーシング及びオブジェクトオーディオ用のハード部分がどういう作りになっているか次第でもあるのかもしれません。

 Eurogamer自体についていえばXb1Xの“独占テスト記事”などを手がけていたりとマイクロソフ度、というかそのまんま便宜を図られていそうな部分がかなりありますし、バイアスかかっていそうだなあと思う部分も割とあります。
 逆にPS5にとってはハードル下げにもなるかもしれませんけど。
 PS4とXb1の時もMSは“どうせあっちはメモリ4GBだからDDR3で8GB積んどけば良いだろう”と油断していたらあんな事になってしまった訳ですし、今回はどうなる事でしょうか。

The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
・PS4 5/29 The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
(Amazon)
 .