52314Nishifive
 歪んだ任ッ知…ニシくんは曲ツ機だったんですね。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.52313■■

 一応補足しておくと、海外サイトでコジプロ退社かと報じられたのは今泉謙一郎氏ですが、Twitterアカウント[今泉健一郎/KEN IMAIZUMI @Ken1555]のプロフィールにおけるurl設定はコジプロのままですし、昨日も一昨日もデススト関連のTweetをRTし続けているという事もあり嘘くさいのです。

 “ニシくんこんな思考してるんだからヤバいね”
【悲報】コジプロの主要メンバー、退社か?【ストランド】
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1574883904/71

日野 二ノ国2でPS全力投入した辺りから会社がおかしくなる
小島 自己神格化でカミナンデスをこじらせコナミ追放、独立するも爆死
馬場 バンナムを退社しスクエニに移るも1本もソフト作らないうちにスタジオ解散
高木 エロを封じられ迷走

平井時代のプレステ陣営に厚遇されていた人たちが
みんな今落ちぶれてるのが泣ける。

 “いうほど厚遇されてるか?”
 “任天堂以外は全て敵って思考なんだろうけど、実際スイッチがほぼ見捨てられてるのは事実だからね”
 “日野は完全に任天堂陣営だし馬場は厚遇されてないし高木はカグラスイッチにも出してたろ、擦り付けが酷いな”

 速報スレで沖ニシとかスプニシが暴れている中なのでこの辺が話題になっていたようです。
 しかもデススト叩きつつマルチにしてクレクレーみたいなエクストリームクレクレかましてますからね、ニシくんは頭がおかしいとしか言い様が無い。

 レベルファイブの日野社長は知っての通りゲーム機向けには主力の妖怪ウォッチを任天堂ハード独占で展開、それに続く“クロスメディアプロジェクト”のスナックワールドも任天堂ハード独占で展開、した結果、妖怪ウォッチは任天堂様にポケモンの脅威になるからと潰されスナックワールドもヒットせず、スマ注力の方針も相まって迷走することになった訳ですけど。
 そんな中では二ノ国(PS向け)はまだヒットしてる方ですね。

 小島監督はまだデスストランディングの結果が出ていませんけど、上の速報スレでも話題に出ている通り“metacriticで史上最も議論を呼んだゲーム”を独立一発目で作れた時点である意味成功でしょう、まあ議論っていうか国境なきニシ団がひたすら荒らし続けてるんですけど。
 本当にニシ団って気違いですよね。

 馬場Pは別段厚遇されてないっていうかDS向けの“マザーシップタイトル”「テイルズオブハーツ」の時点でプロデューサーだったんですけど…

 高木Pもカグラを最初に出したのはDSでカグラがPSメインになったのも任天堂ハードではサードのソフトが全然売れなかったからですし、任ッチになってからもシノビリフレだのピンボールだの出して任天堂ハードで展開したいという意欲は見せていましたよね、それがどこまでマベの大方針だったのかは知りませんが…“迷走した”というその後に退社したのは任ハード展開に問題でもあったのでは。

 任ハードだとクリエイターが有名になる前に人知れず消えて終了ですから“落ちぶれる”事は無いですよね。
 任天堂ハードはサードのクリエイターが落ちぶれることがないという意味で無敵…!
 一応任ハードにしては(実質外注タイトルでも)成功例とされてるのはスクエニのエセFFとかのシリーズ辺りですが、アレのPもどこかへ…
 中には“(Wiiソフトで)まだ死にたくない”とか言い出してゲハで一世を風靡する人もいますけど、それも今じゃ誰が言ったか覚えてる人も殆どいないでしょうし。

 そういう意味では任天堂ハードでのし上がったサードのクリエイターとしては日野社長がトップだった気もしますけど、任天堂様が出る杭を地面がえぐれる勢いで潰したもんだからニシくんとしてはソニーに擦り付けないといけなくなるという状況なのがゲハ的にはある意味面白いというか。

仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)
・PS4 3/12 仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)
(Amazon)
 .