52153Uritch
 据置機から撤退してまで“集約”させたのにこれでは、可能な限りユーザーから搾り取ろうとも考えるわけですね。
スポンサーリンク


[任天堂 - ニュースリリース: Nintendo Switchファミリーの国内販売台数1,000万台突破]

 Nintendo Switchファミリー(Nintendo Switch及びNintendo Switch Lite)の日本国内における累計販売台数(セルスルー)が、11月3日時点で、1,000万台を超えたことをお知らせいたします※。

 2017年3月に発売いたしましたNintendo Switchには、「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」の3つのプレイモードがあり、据置型ゲーム機でありながら「いつでも、どこでも、誰とでも」ゲームをお楽しみいただけます。2019年9月には、Nintendo Switchの新しい仲間として、小さく、軽く、持ち運びやすくなった携帯専用のNintendo Switch Liteが加わり、お客様のライフスタイルに応じてゲーム機本体をお選びいただけるようになりました。

 2019年11月15日には、「ポケットモンスター」シリーズの最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』の発売を予定しており、Nintendo Switchのゲーム体験がさらに広がります。今後も、Nintendo Switchファミリーのより一層の普及に努めてまいります。

※当社調べ

以上

 まあ任天堂社調べとはなっていますが、実際の所はメディクリ辺りの数字でしょう。
 角ガリ集計では前週時点では967万台程度だった気がしますが、そこまで誤差が大きくなっているのかと?
 何かBoueki分でも加わっているんですかね。

[ResetEra: Media Create Sales: Week 43, 2019 (Oct 21 - Oct 27)]
52153Uritch1

 ちなみに国内での売り上げ推移はこのような数字になっています。
 これはエンターブレイン→角ガリ集計…ファミ通の数字なのでメディクリとは多少の誤差が出ている筈ですが、任ッチと似通った時期(厳密には一週間ほど前)に発売された3DSシリーズが1000万台を超えたのは2013年の第1週、2012/12/31-2013/1/6週だったので、11月の第1週に1000万台を超えた任ッチシリーズはほぼ11ヶ月遅れでの1000万台到達となります。

 勢いは最初だけでどんどん衰えていったWiiよりは上に来ていますがPS2よりは下で、しかも軽ニシの初動ブーストを加えてもこれなので今後はDSシリーズどころか3DSシリーズすら超えること叶わなさそうですね。
 国内で販売される新作ソフトの対応言語に何故か中国語や韓国語が含まれているぐらいアジアを含むことを意識しているハードなのにこれでは先行きが思いやられるところではあります。

 …といっても、個人的に発売前に想定していたよりはかなり売れている事も間違いないのですが。
 ちなみに想定ってWiiUと同じぐらいだろうって事ですからね。

 こんな出来損ないの携帯ゲーム機でもこれぐらい売れちゃうんだから、PSVita後継機となるPS携帯機第3世代モデル略してPSP3(仮)もちゃんと作ってちゃんと売れば結構儲かるんじゃないでしょうか。

仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)
・PS4 3/12 仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)
(Amazon)
 .