52014RVW
 相変わらず今週~来週発売タイトルのレビューが少ないですね。
スポンサーリンク


 敬称略。
 レビュアーは左からウワーマン、ジゴロ☆芦田、本間ウララ、ローリング内沢。

 プレイ時間はメーカーアンケートに対するパブリッシャの回答より。

PS4 9/26 WORLD WAR Z [ 8 / 8 / 7 / 8 ]

PS4 10/2 アスディバインカムラ [ 7 / 7 / 7 / 7 ]
Xb1

PS4 10/4 ゴーストリコン ブレイクポイント [ 8 / 8 / 8 / 8 ]

PS4 10/10 アッシュと魔法の筆 [ 9 / 8 / 9 / 9 ]
 クリアまで5-6時間。(VRモードを除く)

 既に発売済みなので簡単に、プレイ時間は短めながらほどよい長さでマップ探索や謎解きも心地よいとの評価も。

NSw 10/17 リトルタウンヒーロー [ 8 / 9 / 8 / 8 ]
 寄り道無し負け無しで11時間、手こずったりすると20時間。

 カードゲームのようなバトルは戦略性があり面白いという評価がある一方、カメラが遅い、1戦闘が長くてだれるといった部分が短所か。

NSw 10/17 ショパンの復活 音楽を救え! [ 6 / 7 / 7 / 7 ]

PS4 10/24 Dusk Diver 酉閃町 [ 8 / 8 / 8 / 8 ]
  NSw 10/24 Dusk Diver 酉閃町
 クリアまで12時間、やり込み含め20時間。

・全体的にお洒落な雰囲気でキャラデザも日本人好み
・バトルはワラワラ湧く敵を豪快に倒すタイプ
・サブイベント豊富なのが好印象
・物語が進んでも敵の見た目があまり変わらないのは寂しい
・アクションは取っつきやすく、「守り神」召喚を加えて立ち回るのがアクセントに
・カメラ操作の設定を変更出来ないのは不満
・日本語ボイスがあったりとローカライズはバッチリ
・ダンジョンは一見平坦だが立体構造や仕掛けも
・敵のバリエーションが少ないが世界観をカジュアルに楽しむ作品としては◎

PS4 10/24 Truberbrook [ 7 / 7 / 7 / 7 ]
  NSw 10/24 Truberbrook
 クリアまで7-8時間、全てのエンディングと会話アンロックまで8時間以上。

・模型をスキャンしたビジュアルが非常に良い味
・システムは古典的でシンプル
・金属で電気を遮断するなど、柔軟な発想が求められる
・移動が遅い
・物語展開は好みが分かれそう
・登場人物は癖が強い
・チュートリアルやヒント機能が欲しかった
・SFドラマに影響を受けた世界観や物語はSFミステリーが好きな人ならハマる
・ヒントがなく詰まると総当たりになり、長い演出を繰り返し見る事になると間延び感が

NSw 10/24 GIGA WRECKER ALT. [ 7 / 8 / 7 / 8 ]
 クリアまで12時間。

・思いの外パズル要素が強い
・セーブタイミングが少なめで謎解き直後にやられると台無しになるのは骨が折れる
・パズルとアクションが組み合わさったゲームプレイが楽しい
・操作感に癖がある
・パズルをやり直す際のロードがやや長い
・仲間との会話が挟まれるのもアクセントに
・パズル要素は物理演算ならではのままならなさもあり
・その場でパズルがやり直せるが、ロードが挟まりテンポが崩れがち

 ちなみにこれ任ッチ版だけという扱いになっていますが、これはパケ版を発売するレイニーフロッグが出してる扱いになっているためですね。
 DL版は任ッチ版含めPS4/Xb1版も配信され、そちらのパブリッシャはライジングスターゲームズとなっていますが。
 で10/24発売予定のDL版にも予定ない…と思ったらDL版の発売予定がPS4版10/29、Xb1版10/30、NSw版10/31というよく分からない具合に延期されている。

 「きみのまち ポルティア」「コールオブデューティ モダン・ウォーフェア」は11/14発売号以降で扱う予定とのこと。



コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア【早期購入特典】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア オリジナルステッカー(封入)
/
PS4 10/25 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア【早期購入特典】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア オリジナルステッカー(封入)
(Amazon)

週刊ファミ通 2019年10月31日号
・週刊ファミ通 2019年10月31日号
(Amazon)
 .