51957PSVR
 そこはかとなく粒々が増えていますが、Oculus TouchやViveコンの実装を考えると可視光で光るという事は無いかもしれません。
 ついでに国内で公開された最新の特許でまた例の携帯機っぽいブロック図がまた出ていました。
スポンサーリンク


[LetsGoDigital: Sony PSVR 2 headset met camera’s voor PlayStation 5]

 公開番号US2019/0304101の特許「DATA PROCESSING」がこれに相当する物らしいのですが、

51957PSVR1
51957PSVR2
 こんな感じに前後にカメラを備えた無線HMDになる…のかも?
 コントローラはインサイドアウトのトラッキングに対応する為、スフィアに代えてリング状のパーツを持っているようですが。

[J-PlatPat: 特表2019-527881 仮想現実シーンの変更方法及びコンピュータ可読記憶媒体]

 こちらはこの10/3に公表されたばかりの特許で、出願日は2017年6月なのですが、

(57)【要約】
現実世界コンテンツにより仮想現実シーン拡張する方法、デバイス、及びコンピュータプログラムが提供される。1つの例示的な方法は、拡張仮想現実シーンを提供するために、1つ以上の現実世界オブジェクトを仮想現実シーンにオーバレイするための基準が満たされると判定するために、ユーザのHMDからセンサデータを取得する動作を含む。特定の実施例では、基準は、HMDを身に着けており、仮想現実シーンを提示されているときのユーザの方向感覚の喪失を示唆する予め定められたインジケータに対応する。特定の他の実施例では、1つ以上の現実世界オブジェクトは、方向感覚を失ったユーザを再方向付ける際のそれらの有効性に基づいて選択される。


【選択図】図6

51957PSVR3

 なるほどー(分かってない)。
 現実世界コンテンツによる仮想現実シーン、これは多分ARあるいはMRと呼ばれているものではなく…何だろうこれ。
 仮想現実世界で方向感覚を失った時に、例えばテレビの方へ向き直るために周囲にある現実のオブジェクト(テレビとか)を表示するとかそんなんですかね。

51957PSVR4
 ともあれ、この特許でもまた例の携帯機っぽい奴ですよ。
 …でもちょっとこれアップデートされていますね。
 プロセッサとボタンやスイッチを備え、独自に内部ストレージを持ち触覚フィードバックといったVRHMDなら別に必要無さそうなシステムもありますけど。
 これ本当に何なんだろう…PSP3(仮)の中身ではないかと考えている部分は変わってませんけど、果たしてPSVR2と内部を共用する程度なのか。

アッシュと魔法の筆
・PS4 10/10 アッシュと魔法の筆
(Amazon)
 .