51948PlayStation
 いきなり情報公開第2弾ですね、名称と発売時期については想定されていた通りではありますが、自称リークに付き合うよりはましでしょう。
スポンサーリンク


[PS.Blog: 「プレイステーション 5」 2020年の年末商戦期に発売]

 再び「Wired」独占で新情報を公開したとのことですが、とりあえずそれについては別記事にて。

 PS4次世代機の名称が「プレイステーション5」となり、2020年の年末商戦に発売予定。
 更に今回の情報公開ではより没入感を高めるべく、コントローラの革新について公開。
 従来型の振動子に代えて触覚フィードバックを提供するハプティック技術を採用し、L2/R2ボタンに抵抗感が調整できるアダプティブトリガーを搭載すると発表しています。

 この組み合わせにより、より没入感のある操作感が実現可能になるとのこと。

 今後も様々な情報公開が予定されているとのことですが、単なるグラフィック向上以外の方向性についても様々な部分で進化していそうですね。
 性能が向上して実現出来る体験の向上が視覚に留まる物ではないことは本来なら言うまでも無い事ですが、その点について圧倒的に遅れている任天堂は“性能が向上してもグラフィックが良くなるだけ、そんなの大した意味は無い”というばかりですし。

 さて、これでオブジェクトベースオーディオによる聴覚周りでの体験向上、更には触覚へのフィードバックの体験向上が発表された訳ですが…残るは嗅覚/味覚…?さすがにそこはまだ先の話となりそうですね。

 後はゲーム機としての名称ですが、これについては順当な所でしょう。
 どっかPS5という名前にはならないとかいう“リーク”を書いてた所もあったような気がしますが。
 PS4の時は実際にナンバリングを外すという案があったそうですけど、それはしなくて正解でしたね。
 PSPについてもPSVitaをナンバリングでは2とみなしてPSP3を出してくれると良いのですが。

追記: 現時点では一般に公開されていないリリースによると光学ディスクドライブは最大100GBのUHDBDドライブを搭載しているとの事。

 後はまあまあ想定の範囲内ですね、PS4との互換性を持たせているとは改めて表明されているようですが。

The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
・PS4 2/21 The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
(Amazon)
 .