51821Review
 最近の傾向からすると来週発売ソフトのレビューが多い印象はあります、「CODE VEIN」のレビューは載ってませんが。
スポンサーリンク


 敬称略。
 レビュアーは左からウワーマン、ジゴロ☆芦田、本間ウララ、ローリング内沢。

 プレイ時間はメーカーアンケートに対するパブリッシャの自己申告より。

NSw 8/29 Worms W.M.D [ 7 / 7 / 7 / 7 ]

NSw 8/29 Solo: Islands of the Heart [ 7 / 7 / 7 / 7 ]

PS4 9/11 モノクロームオーダー [ 7 / 8 / 7 / 7 ]
Xb1

PS4 9/19 カードファイト!! ヴァンガード エクス [ 8 / 8 / 7 / 8 ]
  NSw 9/19 カードファイト!! ヴァンガード エクス
 クリアまで20時間、やり込み含め100時間以上。

・発売直後のものも含めかなりの種類のカードを収録しているのが魅力
・煩雑な計算もゲームがサポートしてくれるのでテンポよく遊べる
・チュートリアルはあるが基本的には既存プレイヤー向け
・テンポの良さはバッチリ
・ニンテンドースイッチ版がタッチ操作に対応していない

PS4 9/26 白き鋼鉄のX THE OUT OF GUNVOLT [ 8 / 8 / 8 / 8 ]
  NSw 9/26 白き鋼鉄のX THE OUT OF GUNVOLT
 初めてクリアするまで7時間、やり込み含め35時間。

・敵の攻撃を自動回避してくれるカゲロウのお陰で始めから快調に遊べる
・体当たりロックオンはコツが必要だがマスターすれば高速で敵を撃破可能
・EXウェポンの使い分けも楽しく、ボス戦が熱くなる
・シリーズの特徴であるスピード感のあるスタイリッシュなアクションを堪能出来る
・操作が上達すれば空中戦を制する感覚が味わえて痛快
・グラフィックに磨きがかかりエフェクトもど派手に
・初心者へのフォローが良い
・システムや操作性に慣れが必要な部分もあるが手触りやテンポが良い

PS4 9/26 ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ [ 9 / 8 / 9 / 8 ]
  NSw 9/26 ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~
 クリアまで30-40時間、やり込み含め50-60時間。

・調合システムをツリー形式にしたのは大正解、視覚的にも分かりやすく調合のモチベーションが上がる
・リビルドや採取地調合など要素も充実
・戦闘はリアルタイム進行で気が抜けない緊張感
・ロールを変えて好きな面子で戦えるのも魅力
・ソート結果がウィンドウを閉じるとリセットされるなど不便な面もそれなりに
・少年少女達の冒険物語にノスタルジーやシンパシーを感じる
・ライザがかわいい
・調合や戦闘の際、情報がもうちょっと分かりやすく表示されて欲しかった
・一新されたシステムは新鮮味
・フィールドのグラフィックも美しくなっている
・調合はシンプルになりつつ出来にこだわれるように
・採取地を作り出せるシステムで遊びやすさが増した
・キャラクター性や物語が丁寧に描かれているが、本格的に調合出来るようになるまでが長くて間延び感
・フラグ立てに思える進行が多い

PS4 9/26 CONTRA ROGUE CORPS [ 8 / 8 / 8 / 8 ]
  NSw 9/26 CONTRA ROGUE CORPS
 クリアまで30時間、やり込み含め無限大。

・二つのアナログスティックで移動とエイムを行うシューターで、シンプルに敵を倒すのがスカッとする
・キャラが濃くB級映画みたいなノリ
・ハクスラ要素があり享香に心惹かれる
・初期は武器がオーバーヒートしやすくじれったい
・武器を切り替えつつ戦うのは好みが分かれる所
・操作にかなりの癖がある
・オフライン協力プレイが嬉しい
・これまでなかったスキルやダッジによる駆け引きなどユーザーを飽きさせない演出も

NSw 9/26 ニンジャボックス [ 8 / 8 / 8 / 7 ]
 クリアまで15時間、ヒミツキチ作りは100時間以上。

・丁寧な作りが好印象
・材料をブロックに変換し分かりやすく管理するのは良いアイデア
・ディフェンスゲー風のバトルも中々熱い
・動画再生回数でお金を稼ぐといった子供向け要素がてんこ盛り
・マップ間の移動やイベント時のロードでテンポが削がれている
・物語主導の構成でチュートリアルのような進行が続き、自由に基地作りが出来るようになるまでが長い
・細かいロードやテンポの悪い演出が多い

PS4 9/26 イースIX -Monstrum NOX- [ 9 / 9 / 9 / 8 ]
 クリアまで40時間、やり込み含め55時間。

・前作までと同様の要素も多数あるが、これでもかと遊びを詰め込んである
・異能を使った移動が小気味よく、広い街も苦にならず探索できる
・スキルを連発できるバトルは爽快
・夜の総力戦はまた違った気分
・コンフィグは細かい設定が出来て重宝する
・カメラが真上に向けられず、高所を活かしたマップが見渡しにくい
・アクションが軽やかで小気味よい戦闘は爽快
・気分が高揚する音楽と相まってこれぞイースという仕上がり
・今までと少し毛色の違うダークな雰囲気が魅力
・ダンジョンだけでなく街の探索も楽しい
・シリーズらしい大自然や遺跡がありつつ探索の中心が監獄や街になっていて新鮮
・思わぬ展開もあり人物や監獄の謎に惹き付けられる
・異能を使いバトルだけでなく謎解きにも使うゲーム性が面白い
・操作が軽快でテンポの良いアクションが味わえる
・グラフィックやUIデザインにやや地味さを感じる
・探索や素材集め、総力戦など色々な遊びが融合しプレイヤーを飽きさせない作り

PS4 9/27 トロピコ 6 [ 8 / 8 / 9 / 8 ]
 メインミッションクリアまで40時間、サンドボックスモードは無限。

・複数の島の管理は骨が折れるが、完成時の達成感はかなりのもの
・海賊施設は変わり種というだけでなく非常に有用で重宝するのに驚き
・政治的な話が多く難しそうな印象だが、クエストは細かくお願いされる為思いの外遊びやすい
・グラフィックが洗練され、自分の街を眺めるのも楽しい
・各国の世界遺産を強奪して建設できるのも面白い
・心地よいラテン音楽や皮肉の効いたユーモアといったらしさは健在
・知りたい情報にアクセスしづらい
・経済や政治の問題に追われるジレンマもまた楽しい
・やれることが増えた反面煩雑さも


 「CODE VEIN」、「World War Z」、「FIFA20」のレビューは10/3発売号以降で扱う予定とされています。

 何か忘れられていないだろうか…そう「ドラゴンクエストXI S」です。
 ゲーム性が低いから紹介されないのか、或いは追加要素がゲームとしては全然無いと判断されたのか。



ゴーストリコン ブレイクポイント【早期予約特典】「センティネルコープパック(ゲーム内カスタマイズアイテム各種)」プロダクトコード 配信 【数量限定初回特典】オリジナル刺繍ワッペン2種セット(ベルクロ付)付 - PS4 【CEROレーティング「Z」】
・PS4 10/4 ゴーストリコン ブレイクポイント【早期予約特典】「センティネルコープパック(ゲーム内カスタマイズアイテム各種)」プロダクトコード 配信 【数量限定初回特典】オリジナル刺繍ワッペン2種セット(ベルクロ付)付 - PS4 【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)

週刊ファミ通 2019年10月3日号
・週刊ファミ通 2019年10月3日号
(Amazon)
 .