51763Rvw
 ちょっとNBPを考慮に入れると低めですかね点数が。
スポンサーリンク


 敬称略。
 レビュアーは特記なき場合は左から卵を守る雨宮、ジゴロ☆芦田、くしだナム子、戸塚伎一。
 他に菅谷あゆむ(管)。

 プレイ時間はメーカーアンケートに対するパブリッシャの回答より。

NSw 8/22 パワルミ [ 8 / 7 / 8 / 7]

NSw 8/29 グランブロックシューター [ 7 / 8 / 8 / 7 ]

NSw 8/29 Heave Ho [ 8 / 7 / 8 / 6 ]

NSw 9/5 机でラグビー [ 7 / 7 / 7 / 7 ]

NSw 9/5 RALLY ROCK'N RACING [ 7 / 6 / 7 / 6 ]

PS4 9/12 eFootball ウイニングイレブン 2020 [ 9 / 9 / 9 / 8 ]
 やり込み要素を含めると無限大。

・トラップやドリブルのバリエーションで新たな駆け引きが生まれた
・スタジアムの雰囲気も抜群
・細かい新要素が追加されたマスターリーグは有名監督なりきりプレイが楽しい
・操作が複雑化している面もあるが、よりテクニカルなプレイが可能に
・全体的にアップグレードされている
・実写っぽさが壁を一つ抜けた感がある
・ゲームから要求されるサッカーの基礎教養はかなりのレベル

NSw 9/19 蛇香のライラ ~Trap of MUSK~ [ 7(管) / 8 / 8 / 8 ]
 初回エンディングまで8時間、全要素コンプリートまで50時間。

・さすがCERO Dという官能の世界
・エグい表現も多い
・進行は駆け足気味
・官能的な表現も攻めている
・多少説明不足な面もあるがボリュームには満足
・官能表現で恋愛ものの側面が吹き飛ぶ

PS4 9/19 AI: ソムニウム ファイル [ 9 / 9 / 8 / 8 ]
  NSw 9/19 AI: ソムニウム ファイル
 すべての物語を見るまで30時間。

・ハードボイルドな現実とネタ満載の夢世界、その両者で展開する推理が絶妙なバランス
・夢世界は夢だからこそ有り得ない選択肢と展開の連続で選択肢を選ぶことにワクワク
・ゲームプレイを快適にしてくれるUI
・容疑者が自然に別ウインドウに表示されるので物語にすんなり入れる
・進め方自体は昔ながらのコマンド選択ADVだが、見せ方や演出が凝っていて臨場感がある
・シリアスな話ながらギャグや小ネタも多めなのは好みが分かれる
・設定やシステムがユニーク
・夢の中でもっと自由に動いてみたかったが、制限があるからこその緊張感や分岐の意味もある
・誤操作を防止する仕組みが欲しかった
・操作パートは総当たりをしいられテンポが落ちる部分も
・プレイヤーへの情報の提示がトリッキーで、物語がどう転がるかという期待感を持ち続けられる

NSw 9/20 ゼルダの伝説 夢をみる島 [ 9 / 9 / 9 / 8 ]
 “プレイスタイルにより異なります”

・ジオラマ風グラフィックやコミカルな動きは他作品のゲストが多数出演する世界観にマッチ
・説明やヒントが少なく謎が分かりにくい
・パネルダンジョンは自由に作れるのもいい
・現代に合わせプレイしやすくなっている
・再リメイクなのでもう少し進化した姿が見たい気がするがちょうどいい塩梅とも思う
・いかにも旧来のアクションゲームらしい操作感覚や敵の行動のグリッド感が気になる
・表現がリッチになった事により逆にとぼけた味わいが増した画面エフェクト


 「カードファイト!! ヴァンガード エクス」は9/26発売号以降で扱う予定との事。



AI: ソムニウム ファイル【早期購入特典】スペシャルサウンドトラック~REVERIES IN THE RaiN~(付) 【CEROレーティング「Z」】
・PS4 9/19 AI: ソムニウム ファイル【早期購入特典】スペシャルサウンドトラック~REVERIES IN THE RaiN~(付) 【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)

週刊ファミ通 2019年9月26日号
・週刊ファミ通 2019年9月26日号
(Amazon)