51675BBstudio
 今後は外注で中~大規模3Dゲーム、内製で小規模な2Dゲームを制作していきたいとしています。
スポンサーリンク


[公式サイト]

 スタジオ設立は本日付となるそうです。

■CONCEPT

studio BBは、TYPE-MOONが新たなゲーム開発に挑戦するために設立した新スタジオです。
武内崇、奈須きのこはもちろん、多くのクリエイター、パブリッシャーと協力しTYPE-MOON世界の魅力を、多種多様なゲームとして皆さんにお届けできたらと思っています。

studio BBは、外部のデベロッパーと協力して開発する中規模~大規模の3Dゲームと、社内で開発する小規模の2Dゲームの2つの柱で開発を進めていく方針です。

スタジオディレクター 新納一哉



■MESSAGE

・武内崇(TYPE-MOON 代表)

新納さんとはじめてお会いしたのは、10年ほど前になります。
「この企画を見てください」とFate/EXTRAの企画書を手渡された時の衝撃は、
未だに忘れることが出来ません。
それは奈須きのこ、そしてTYPE-MOON作品へのラブレターであり、挑戦状であり、
そして冒険へ誘う地図でした。
私達TYPE-MOONにとって、新納一哉は黒船です。
新天地より現れて、変革をもたらす冒険者。
彼と共に、新しいTYPE-MOONが始まります。
あの時と変わらない、冒険の地図を広げる新納さんの笑顔に、今はワクワクが止まりません。

・奈須きのこ(TYPE-MOON シナリオライター)

それは誰もが知る定番の冒険譚でありながら、おかしな視点を持つ語り部による物語だったり。
多くの人々が通った足跡だらけの道筋なのに、誰もが見落とした風景を捉えるカメラだったり。
新納一哉が作るゲームには、いつもそんな驚きと発見、挑戦がありました。
そして自分が好むゲームは、今も昔もずっと、そういうものだったのです。
やっと少年の頃に見た夢に追いついた。
今はそんな気持ちでいっぱいです。
「いつか何の緩衝材もない環境で一緒にゲームを作りたい」
数年前に交わした夢物語が奇縁の果てに実現しました。
間違いなく、『studio BBの立ち上げを喜んでいるランキング』トップ5に入るのは自分です。
でも『studio BB』って……嬉しいけど……BBって……(笑)

 若干名のクリエイター募集を行っていますが、募集職種はプログラマー/アートデザイナー/ゲームデザイナー/プロジェクトマネージャーですね。
 新納氏自身がゲームディレクターでゲームデザイナーですが、他にはスクエニで仕事を共にしていた人も初期メンバーとして移籍しているようです。

[Twitter: 新納一哉‏ @Nino_Kazuya]

今回、スタジオ立ち上げメンバーとして、ビルダーズ1&2で殴りあった…もとい、シナリオを担当してくれた塚田耕野君が所属することになりました。またみなさんに楽しんでもらえるようなシナリオのゲームを、彼と一緒に作っていけたらと思っています。

 新たに開発スタジオを内部に設ける事によって、何かしらの新作というかFGO以外のゲームも出てくるようになるのでしょうか。

ペルソナ5 ザ・ロイヤル
・PS4 10/31 ペルソナ5 ザ・ロイヤル
(Amazon)
 .