51491SoundCombat
 かなり高額ですが、それだけ収録曲も多くなっているようです。
スポンサーリンク


[SweepRecord: エースコンバット7 スカイズ・アンノウン オリジナルサウンドトラック]



 ちなみに発表されたのは10日ほど前の事のようなのですが、遅報になっているのは単に一週間ほど気が付いていなかったのもあります。

 12/3発売予定で予価7700円、公式通販限定の先行販売分は発売予定日が11/22となっています。

フライトシューティング『エースコンバット』シリーズ12年ぶりのナンバリング最新作、
『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン (ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN)』のBGMを収録したオリジナルサウンドトラックが待望のリリース!

『エースコンバット7』のミッションモードやオンラインモードをはじめ、ゲーム内の様々なシーンに使用されているシンフォニックとデジタルが融合した楽曲群をCD化。その曲数は100曲を超えるボリュームでCD6枚組に収録予定。

また、ブックレットには本作のサウンドクリエイター等によるコメントも掲載予定。

 公式サイトにはこのような製品概要が掲載されています。
 100曲超でCD6枚組、単純に考えると一枚あたり17曲かそれ以上が収録されているはずですが、これは従来のシリーズに比べるとCD1枚あたりの収録曲数が少なめですね。

 例えばAC04のサントラは1枚目が24曲入っていますし。
 AC7は場面に応じてBGMが盛り上がるよう調整する機能が入っているため一曲の長さが結構長い、って話ありましたっけ?
 場面に応じて曲を切り替える機能があるという話は覚えていますが、曲の長さについては話があったかどうか良く覚えていない部分もありますし。

 最近、多分売れないからだろうとは思いますが国内でゲームのサントラCDが発売される事がめっきり減ってしまったのは寂しい所ですし、NieRシリーズのサントラのようにこちらも人気になると良いのですが。

エースコンバット5 オリジナルサウンドトラック
・エースコンバット5 オリジナルサウンドトラック
(Amazon)
 .