51414RX100VII
 α9シリーズ譲りのAF性能を謳う他、ブラックアウトフリーの連射等も可能となるようです。
スポンサーリンク


[ソニー: フルサイズミラーレス一眼カメラ『α9』同等の高速・AF性能を実現したプレミアムコンパクトカメラ『RX100 VII』発売 ~高倍率ズームや強化した動画性能も小型ボディに凝縮~]



 35mm判換算で24-200mmの高倍率ズームはM6のまま、積層型CMOS Exmor RSの新型を搭載する事などにより、ミラーレス一眼カメラのフラッグシップであるα9譲りの高速高追従オートフォーカスを実現、リアルタイムトラッキングやリアルタイム瞳AFにも対応、また連写時のブラックアウトフリー撮影も可能になっているとの事。



 動画撮影も本体のみでの4K動画撮影に対応し、動画撮影時にもRXシリーズとして初のリアルタイムトラッキングと瞳AFに対応。
 4K/HDRの動画撮影も。



 新たにマイク端子も装備。
51414RX100VII1

 8/30発売予定で市場推定価格は156600円となかなかのお値段。
 シューティンググリップと予備バッテリ一個などがついたセットは10800円高となっています。
51414RX100VII2

 市場推定価格はM6から5400円ほど高くなっていますね。
 今回のモデルは基本的にAFや動画撮影機能の向上なので、その辺を重視する人でなければ必要性は低いかもしれませんが。
 順調に価格が上がり続け、おまけに最初のモデル(無印)からM7まで全部現役というRX100ですが、そろそろ一部整理されるのでしょうか。

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0M2
・ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0M2
(Amazon)
 .