51365NISnoMinasanma
 数人で、短期間で製作したタイトルをフルプライスで売りつけるような真似をしておいてそれを言われるとちょっとこうイラッとくる部分はありますかね。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.51362■■

[株式会社日本一ソフトウェア - 創業理念]
『ゲームは作品ではなく商品である』

 いつの頃からか、ゲームのことを作品と呼ぶようになりました。しかし当社グループは常に 「商品」としてゲームの 開発、販売に携わっております。
 「作品」とは、制作者の血の滲むような努力の結果出来上がってきたものとのイメージがあ ります。確かに関わったスタッフ全員の才能や努力は必要です。
 しかし、一番重要なことは「商品」を通じて業務として携わっていただいた方々、そしてなに よりもユーザーの 方々に喜んでいただくことだと信じております。

 「日本一ソフトウェア」とは、スタッフひとりひとりが誰にも負けない能力を持ち続け、努力 し続けるという意味で 社名をつけました。
その能力を駆使し、努力を積み重ね、統合し て、ユーザーはもちろんのこと、流通や出版、そのほか当社グループ の「商品」に関わった多 くの方々に喜んでいただいて、はじめて「売上」「利益」が意味を成すものだと考えており、ス タッフ及び当社グループの繁栄に繋がるものだと考えております。

 “なら早くアプリ作れよ、商品なら納期守れ”
 “いつも商品レベルに達してないものを不当価格で売りつける会社やん”
 “商品なら最低限の品質は保たないとね”
 “商品である事と作品である事を両立させるのがスタートラインだと思う”
 “こんなん現場の士気に一番影響出るやん”
 “商品として送り出すならその価値に見合った価格で販売して下さい”
 “経営者としての考え方ならわからなくはないけど、ユーザーがそれを嫌うという想像力が足りないからこんな馬鹿みたいな発言が出来るのだろう”
 “自己満足じゃ無くてユーザーが楽しめる作品を作ろうって言いたいんでしょ?今は全く実行できてないけど”
 “日本一はまず商品って言える品質のゲームを作って、あと見合わない値段を付けるのやめろ”

 例えばカプコンの辻本会長とか金のことしか考えてないみたいには言ってますけど、ゲームでどう金を稼ぐかという時にそれを作る人を大事にする部分はありますしね、そこを勘違いしていそうなのがNISとかなのか。
 社員の方が作品じゃなくて商品だから、それに見合った給料も貰ってないし~みたいな意識になっちゃうともう悪循環ですよね、実際に品質という面から見るとどんどん悪化しているように見えますし。

イースIX -Monstrum NOX- 【初回限定特典】『イースIX オリジナルサウンドトラックミニ CODE:RED』付
・PS4 9/26 イースIX -Monstrum NOX- 【初回限定特典】『イースIX オリジナルサウンドトラックミニ CODE:RED』付
(Amazon)
 .