51254FalcomNISA
 これについては従来通り、ライセンスで販売したいというパブリッシャがいれば移植は任せるという事でもありますが。
スポンサーリンク


[Noisy Pixel: Falcom Interview with President Toshihiro Kondo]

 こちらはジャパンエキスポか何かで渡米しているのか日本ファルコムの近藤季洋社長、及びNIS AmericaのシニアアソシエイトプロデューサーAlan Costa氏へのインタビューですね。

 タイトルの話以外にも色々とありますが、大雑把には

・JRPGは我々向きのフォーマット、オープンワールドはストーリー展開を制御するのが難しい

・アクション性を重視するイースシリーズだとストーリーを組み上げるのは最後になるが、英雄伝説シリーズではストーリーが先行する

・ロケーションや同時キャラ表示数はPS4なら行けるかと思ったが制限があった(キャラ表示数は性能として、後は容量とか開発側の制限?)

・NISAのCosta氏が“これは以前言っていたとは思えない”と話していた事として、当初は空の軌跡シリーズからエレボニア帝国を舞台にする予定だったが、帝国が如何に強大であるかを見せるために間に零/碧の軌跡を挟む事にした、という話が紹介されていますが、これについてはどこかで目にしたことがあるので“以前話したことがない”というのは間違いですね。

・戦闘時のコマンド選択がリングコマンドからボタンごとに操作を割り振るものになった背景には戦闘を高速化したいというものと、ペルソナ5のバトルがやや活発になっているのを参考にしたため

・英雄伝説やイース以外にも東亰ザナドゥのような新作も作りたい、今は前から計画があった軌跡シリーズを完結させることに注力しているが、スタッフは徐々に増えているため将来的にはもう少し出来る事が増えるかも

・(来年には次世代機向けタイトルにゲームを出すかとの質問には)我々は自社のファンがどこにいるかを注視している、過去を振り返るとファルコムはPCエンジンに最後までゲームを出していた会社の一つだが、日本のファンは古いハードに固執し欧米のファンは新しいハードをすぐに受け入れる傾向があるので判断が難しくなっている

・JRPGファンは一般にPlayStationプラットフォームで遊んでいる。重要なのはファンに届けることで、本社はプラットフォーム上でのファンベースを強化する事に集中し、移植にはあまり内部リソースを割いていないため新作の制作に集中できる

・(PSPとPSVitaはファルコムのゲームを携帯出来たが任ッチは?というクレクレに対し)Switchの二つの機能(テレビモードと携帯モード)については認識しており、自分のテレビが持てない人にはぴったりだと思う。独占展開についてはファンがどのプラットフォームでプレイしたいと考えているか、ユーザーベースが何処にあるかが重要になる。イースVIIIの欧米における販売は予想通りだったが、日本では苦戦した。それでユーザーベースはPlayStationにあると分かった

・(ファルコムがイースVIIIの任ッチ移植を手がけたのか、との質問にNISAのCosta氏が)日本の本社(日本一ソフトウェア)がファルコムと取引し移植を手がけた。NISAには内部開発チームがないため、移植作業は全て日本で行われた

・実際問題、我々(ファルコム)はSwitchでゲームを開発したことがないため、零からの開発には大きなリソースを割く必要があり、その為に移植はパートナーにお任せしています。日本では任天堂とファルコムの関係が悪いと誤解されていますがそうではなく、より多くのビジネス上の関係がある事は望んでいてもそちら向けに開発するmeansがありません

・零の軌跡と碧の軌跡をプレイする方法が旧ハードにしかない問題は認識していて、出来るだけ多くの人がプレイ出来るよう社内で作業しています。欧米向けのローカライズはNISAがやってくれると思う

 等々ですね。

 しかし日本一ソフトウェアは自社ソフトがあれだけガタガタな状況でイースVIIIやCaligula Overdoseの任ッチ移植/ローカライズとかやってたんですか。
 幾ら任天堂様がお小遣いくれるといっても本末転倒に過ぎるのでは?
 買取保証の円か、取引先に提供して貰うゲームのどちらかがなくなるだけで吹き飛んでしまうようになるでしょうし。
 この先のことを考えるとNISAに任せるよりXSEED(マーベラスUSA)に戻した方がまだ良いのでは…?

 ファルコム自身は昔からライセンスを得て移植したいと言い出す所があれば割と滅茶苦茶なものでもそのまま出してましたし今更ではあるんですが。

イースIX -Monstrum NOX- 【初回限定特典】『イースIX オリジナルサウンドトラックミニ CODE:RED』付
・PS4 9/26 イースIX -Monstrum NOX- 【初回限定特典】『イースIX オリジナルサウンドトラックミニ CODE:RED』付
(Amazon)
 .