51172Conic
 トニックウォーターにコーヒーフレーバー。
スポンサーリンク


[アサヒ飲料: 「ワンダ」ブランドからトニック炭酸×コーヒーの新提案「ワンダ」CONIC PET500ml 6月25日(火)発売]

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「ワンダ」ブランドから提案する夏の炭酸飲料として「『ワンダ』 CONIC」を6月25日(火)より全国で発売します。

 「『ワンダ』 CONIC」は、シトラスの爽やかなフレーバーがついたトニック炭酸に、香り高いエスプレッソアロマをブレンドした炭酸飲料です。
炭酸飲料にすっきりとした味わいを求めるニーズに着目し、暑い夏の休息時に、リラックスしながら爽やかな甘みとほろ苦さが楽しめる商品として開発しました。

 注目したのが、北欧生まれの「エスプレッソ・トニック」と呼ばれるトニックウォーターとエスプレッソをブレンドしたドリンクです。トニックウォーターの爽やかな甘みとエスプレッソのほどよい苦みが特長で、オーストラリアではサマードリンクとして定着し、カフェを中心に日本でも提供されています。

 パッケージは、コーヒーの茶色を基調に、爽やかな炭酸を味わえることを泡の気泡をデザインすることで表現しています。また、「爽やかな甘さとほろ苦さ」「北欧生まれのエスプレッソ・トニック」と正面中央に記すことで、商品特長がわかりやすいデザインにしています。

 ネーミングは「COFFEE」「TONIC」という2つを掛け合わせた商品であることを造語で「CONIC」と表現しています。

 発売前の事前調査では、「コーヒー感がほど良く、すっきりとしていておいしい」「炭酸とコーヒーが意外にさわやかに飲めて、マッチしている」といった味わいに関する評価もいただいています。

 「ワンダ」ブランドは本年も「モーニングショット」「金の微糖」「極」といった定番商品の強化と新商品の発売に取り組むことでコーヒー市場の活性化を図ります。

 北欧生まれだそうです。
 ちなみに価格は税別124円と少し安め…?

 爽やかな甘みとほろ苦さ…夏の炭酸飲料はこれで決まりですね。

ワンダ CONIC 500ml×24本
・6/25 ワンダ CONIC 500ml×24本
(Amazon)
 .