50753Prsn
 ディレクターはP4Gの伊東氏だそうです。
 基本は初報+αぐらいの内容ですが。
スポンサーリンク



 和田和久プロデューサー、伊東大輝ディレクター、キャラクターデザイナーの副島成記氏へのインタビューが掲載。

・ロイヤルという名前は企画早期から出ていた
・P4Gを遊ばれていればP5Rのスタンスもイメージしやすい物に
・単に新キャラや新要素を足しているだけでなく、経験値を稼ぎやすくするなどテンポよく遊べる機能を入れ最適化
・プレイをアシストする仕組みも入れている
・みんなの声とは別により踏み込んだサポート機能がある
・P4→P4Gをプレイした人が期待する以上の遊び甲斐を用意

・吉祥寺は自由に歩き回れる新たな街に
・ダーツは本格的に遊べるミニゲームに

・かすみは新入生で、物語に味わいが増したり既存キャラの深掘りに繋がったりも
・かすみの加入で物語が別物になったりはしないよう丁寧に調整
・デザインは既存キャラと並んだ時に違和感が生じないよう気を付けた
・マリーとはまた違い、P5Rのアイコンでありつつ主人公達とならんでもおかしくないよう描いている
・クラシカルなヒロインらしいストレートなデザイン
・主人公と対になるような立ち位置ではないが、P5Rのアイコンなので怪盗姿は主人公と対になるような雰囲気を狙っている
・かすみとのコープもある、続報にて

・「顧問官」のコープ相手丸喜拓人は学園関係者でもあり、竜司や杏にも関わり、彼らの思いが見えてくる部分も
・優しい大人として登場するので新鮮、悪い大人との対決という部分とはまた違う交流が楽しめると思う
・デザイン面では抜けた所がありそうな雰囲気に
・かすみと丸喜のコープを進めるとまた違った恩恵が得られるように
・この二人以外にも新たなコープキャラがいる、続報にて
・会話中のイラストはかなりの部分を新たに描き起こし、画面が新鮮に感じられるように
・新キャラや3学期といった部分以外もかなりブラッシュアップ
・現在は詰めの部分を全力で開発中

 等々。

 はみ出し情報によると、P5のセーブデータがあると特典が得られるが、ステータスやペルソナ全書の引き継ぎではない、新曲は20曲程度が追加される見込みとの事。



ペルソナ5 ザ・ロイヤル
・PS4 10/31 ペルソナ5 ザ・ロイヤル
(Amazon)

週刊ファミ通 2019年5月23日号
・週刊ファミ通 2019年5月23日号
(Amazon)
 .