50684Cyzya-
 口を開く端からデマ吐いてるレベルでメディアを名乗るとは、とも思うのですが知ってる人にはサイゾーだし、ってなっちゃうのがある意味では強いですね、任天堂らしいメディアであるとも言えるのかもしれません。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.50687■■

[ビジネスジャーナル: 15兆円ゲーム市場の陣取り合戦]

文=編集部

 「ニンテンドースイッチは、中国だけで単年度で数百億円規模のビジネスになる」(証券筋)とみられている。

 マイクロソフトの「X box One X」は、17年11月の発売開始。18年末までの累計販売台数は4000万台を超えたと推計されている。

 ゲーム業界を担当するアナリストは、「任天堂は19年の1年間で、全世界で1730万台のニンテンドースイッチを販売するだろう」と予測する。ソニーのPS4とPS4 Proの予想販売台数1710万台やマイクロソフトのXbox OneとXbox One Xの同1000万台をいずれも上回る。

 任天堂は比較的安い価格でニンテンドースイッチを売っているため、スタディアとの価格競争に耐えられるとみるアナリストが少なくないようだ。

 一方、ソニーのPS4は高精細CGをフルに活用した高性能をウリにしているため、価格が高い。

 一応先に上から書いておきますが、昨夜公開された決算説明会の質疑応答で任天堂の古川社長は任天堂ハードを中国市場に売っていくのはチャレンジになる(今年度はさほど大きなビジネスになりようもない)と話していましたし、Xb1の販売計画は公表されていない…そもそも6月期なんだから来年度の計画を発表する段階にはない、など。

 “ソニーが任天堂に倒されるうわあああああ”
 “ゲーム周辺機器必須なSwitchはむしろPS4より高い”
 “あのさぁ”
 “PS5の価格予想かと思ったらPS4の話なの…”
 “いつの記事かと思ったら今日かよ”
 “浅い知識”
 “なんでちょっと調べりゃわかることも調べないで記事書くの?”
 “ニシくんの中ではスイッチって安い事になってんのか、びっくりする程ぼったくりなのに”
 “Xb1Xは17年11月の発売開始から18年末までに4000万台!!?”
 ┗“1年で4000万台とかチカくんの妄想すげーな”
 “色々ガバガバじゃねこの記事”
 “比較的安い?むしろ高くね?”

 まあメディアじゃなくてアフィブログ、ってレベルの内容なのは間違いないんですけど、クレクレしていたり任天堂様を全能の存在かのように持ち上げているニシくんってどういう訳かPS4の方が任ッチより高いと認識してる節があるんですよね。
 だからP5Rクレクレでも見られたものですが、“(高い)PS4じゃなくて任ッチに出してくれと主張するのは当然”みたいな物言いの人も(ゲハで抽出された意見としては)割とよく見かけますし。

 あのぼったくりクソハードが安いみたいな印象操作をしようとして、ニシくんはそれに騙されてというか乗っかっているというんならある意味お互い幸せな関係ではあるのかもしれませんけど。

ペルソナ5 ザ・ロイヤル
・PS4 10/31 ペルソナ5 ザ・ロイヤル
(Amazon)
 .