59588CharTrack
 任ボール04は機種別だと一応ギリギリランクインしているんですけどね。
 The Division 2は定番タイトルに入ったか、粘り強い売り上げを見せています。
スポンサーリンク


 後は珍しい情報としてはロシアのゲーム市場の話題も出ているようです。

[GfK Chart-Track: Tom Clancy's The Division 2 Retains No1]

 先週首位に返り咲いた「Tom Clancy's The Division 2」が2週連続で首位を獲得。

 この他、イースターのお休みに合わせてプロモーション(値引き)があったというSpidyやGOWがランクを上げているそうです。

 初登場タイトルは34位に「Dagerous Driving」が入ったのみで、「Nintendo Labo Toy-Con 4」の2バージョンは共にランクインすることが出来なかったという。

[GfK Chart-Track: TOP 40 ENTERTAINMENT SOFTWARE - INDIVIDUAL FORMATS (UNITS), WEEK ENDING 13 April 2019]
59588CharTrackII

 機種別ランキングについては、マルチタイトルはPS4版が強いのはいつも通りですね。

 いつもの任ッチタイトルレーベルですが、

・NINTENDO
・NINTENDO
・NINTENDO
・NINTENDO
・NINTENDO
・NINTENDO
・NINTENDO
・NINTENDO
・NINTENDO
・WARNER BROS.

 という有り様で任ハード任ソフトなのは一目瞭然なのですが、そんな任ハードにおいても「Nintendo Labo Toy-Con 4」は34位、「同 STARTER SET+BLASTER」は36位という有り様。

 日本にリピート持ってくるのすら遅い任天堂様が欧州向けに任ボールを送るのも大変そうですね、色々生えてきたりしないんでしょうか。

[ResetEra: PAL Charts - Week 14, 2019]

 すっかり更新を忘れていた前週分の記事でやる範疇だったかも…
 というのはともかく、2018年のロシアゲーム市場についてですが、

・220万本を販売
・PS4ソフトが全体の七割を占める
・PS4は前年比三割増、任ッチは2.5倍、Xb1は16%増

 そしてハードウェアの販売台数は合計64万台だそうです、ゲーム専用機市場はまだまだ、というか色々緊張もあるのでどこまで広がるかは不透明な部分もありそうです。

Spain:
March 2019 - Individual Formats Retail (Units)
25/02 - 31/03

01 (NE) SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (PS4)
02 (NE) DEVIL MAY CRY 5 (PS4)
03 (NE) TOM CLANCY’S THE DIVISION 2 (PS4)
04 (06) FIFA 19 (PS4)
05 (04) GRAND THEFT AUTO V (PS4)
06 (03) RED DEAD REDEMPTION 2 (PS4)
07 (NE) YOSHI’S CRAFTED WORLD (SWITCH)
08 (RE) ASSASSIN’S CREED ODYSSEY (PS4)
09 (RE) MARIO KART 8 DELUXE (SWITCH)
10 (RE) SUPER SMASH BROS. ULTIMATE (SWITCH)

 スペイン市場は引き続きPS4が圧倒的強さを発揮。

イース セルセタの樹海:改【初回限定特典】音楽CD『イース古今曲集 -復刻版-』
・PS4 5/16 イース セルセタの樹海:改【初回限定特典】音楽CD『イース古今曲集 -復刻版-』
(Amazon)
 .