50462Marvelous
 全く開発が止まったわけでは無い、らしいのですがここから先送りとなるとPS5が出てしまいそうなので、作り直しかお蔵入りか…
スポンサーリンク


[ファミ通: 高木謙一郎氏直撃インタビュー。マーベラス退社の理由、新プロジェクト、そして新天地での活動予定について訊く]

 この所強まる性的表現への規制強化の流れで昨年“自分の中で糸が切れたようになった”という高木謙一郎プロデューサー。

 転職した先は積極的に引き抜き攻勢をかけているCygamesだそうで、

高木 サイゲームスです。コンシューマータイトルの開発に関わっていきます。世界中を探してもほとんどないくらいのチャンスだったので、思い切って決断しました。

 とコメント。
 マーベラスで関わっていたタイトルには一定期間関係を続けるとしていますが、「閃乱カグラ」シリーズ最新作の「~7EVEN」については

高木 ナンバリングシリーズなので、大きく正統進化しないといけないというのは前提として考えているのですが、正直なところ、その道が少し閉ざされている部分があります。ですので、こちらは時間を置こうかなと思っています。もしかすると何年後かには世間の流れが変わっているかも……と少し期待している部分はあります。時間は置きますが、いまはそういった問題になっている以外の部分を作り進めています。

――それは具体的には?

高木 たとえば、基本的なキャラクターやストーリー、あるいはシステムのベースとなるこれまでの味付けは変わらずに進化していかなければいけない部分です。ここをいま作っておいて、その後に僕か、あるいは別の誰かが、いつかいちばんいい形で完成させてみなさんにお届けする、というふうにしようかな、と。

 と話しており…この場合の“ナンバリングなので大きく正統進化しないといけない”部分が“キャラクターやストーリー、システムのベース”じゃないんですよね、セクシャルな表現の部分の話ですと言っておけば分かりやすい気もしますが。

 他には千葉に建てたばかりの自宅を売りに出し、都内に引っ越したとか。
 マーベラスのパブで「閃乱カグラ」とはまた別に、ゲームとアニメ両方で展開するタイトルの企画が動いているとも。
 こちらはアニメ版監督が金子ひらくさん、キャラクターデザインが鳴子ハナハルさんだそうで、美少女物ではあるが衣装が脱げたりする要素は無いと。

 Cygamesでは今後もゲームを作り続けていきたいとも話していますが、Cygamesって今一色々引き抜いた成果が見えてこない部分はありますね。
 主に任天ドラ猫のお陰もありますがスマ業界の減益傾向が続く中で、家庭用ゲームで結果を出すことは出来るのでしょうか。

 しかしマーベラスもこれで名の通ったプロデューサーはほぼいなくなってしまった格好でしょうか、エセアーマードコア作ってる人ぐらい…?
 中小はプロデューサー数名しか名前が出ていないと、一人二人抜けたら結構知名度の問題は出てきそうですね、スパチュンもブフフPが半身欠けましたし。

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- BEST UP!
・PS4 閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- BEST UP!
(Amazon)
 .