50367PSVR
 ポンチ絵は現行のPS4とPSVRですが、実際に使われることになるのは次世代機以降でしょうね。
スポンサーリンク


[J-PlatPat: ヘッドマウントディスプレイ、制御方法及びプログラム]

(11)【公開番号】特開2019-41394(P2019-41394A)
(43)【公開日】平成31年3月14日(2019.3.14)

(21)【出願番号】特願2018-192501(P2018-192501)
(22)【出願日】平成30年10月11日(2018.10.11)

(71)【出願人】
【識別番号】310021766
【氏名又は名称】株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

(72)【発明者】
【氏名】大西 克嘉
(72)【発明者】
【氏名】宮崎 良雄

 出願からも半年経っていない辺り結構新しい物ですね。

50367PSVR1
50367PSVR2
 無線のPSVRなんですが、無線化そのものの特許というわけでは無く、

(57)【要約】
【課題】通信装置や通信相手がおかれた環境の変化に応じて従来よりも早く通信に用いられる周波数帯を切り替えることができる周波数帯決定装置、ヘッドマウントディスプレイ、周波数帯決定方法及びプログラムを提供する。
【解決手段】画像取得部60は、HMD12及びHMD12の通信相手の少なくとも一方がおかれた環境の画像を取得する。周波数帯決定部62は、画像取得部60が取得する画像に基づいて、HMD12と通信相手との通信に用いられる電波の周波数帯を決定する。

 5GHz帯と60GHz帯を使い分ける特許だという。

【発明が解決しようとする課題】
【0003】
60GHz帯等のミリ波は直進性が強いため、通信経路上に遮蔽物が存在するか否か、通信装置及び通信相手が同一の部屋に存在しているか否か、などといった通信装置や通信相手がおかれた環境により通信品質が著しく変動する。そのため通信に用いられる周波数帯は、通信装置や通信相手がおかれた環境の変化に応じてできるだけ早く切り替わることが望ましい。
【0004】
例えば通信装置がミリ波で通信している際に通信品質が悪くなった場合に、通信装置が通信に用いる電波が5GHz帯などのマイクロ波に切り替わると、マイクロ波の方がミリ波よりも回折性が高いため、通信品質が高くなる可能性がある。そのためミリ波での通信中に通信品質が悪くなった際にはできるだけ早く通信装置が通信に用いる電波がマイクロ波に切り替わることが望ましい。
【0005】
ここで例えばミリ波による通信の通信品質を監視して通信品質が悪くなったことが確認されたことに応じて通信装置が通信に用いる電波がマイクロ波に切り替わるようにすることが考えられる。しかしこのようにすると通信品質が悪くなるような環境の変化が起こってから通信装置が通信に用いる電波がマイクロ波に切り替わるまでの間に一定程度の時間がかかってしまう。
【0006】
本発明は上記実情に鑑みてなされたものであって、その目的の一つは、通信装置や通信相手がおかれた環境の変化に応じて従来よりも早く通信に用いられる周波数帯を切り替えることができる周波数帯決定装置、ヘッドマウントディスプレイ、周波数帯決定方法及びプログラムを提供することにある。

 このように、本体との見通しがある場面では60GHz帯で通信しレスポンスを高める一方、見通しが立たず60GHz帯では通信出来ない場合に5GHz帯に素早く切り替えるための特許だという。
50367PSVR3
50367PSVR4
50367PSVR5

 言うんですけど…他に気になる所というとこの辺ですかね、

【0026】
表示部38は、HMD12の前側に配置されている、例えば液晶ディスプレイや有機ELディスプレイ等のディスプレイであり、エンタテインメント装置14が生成する映像などを表示させる。また表示部38は、HMD12の筐体に収容される。表示部38は、例えばエンタテインメント装置14が出力して中継装置16で中継される映像信号を受信して、当該映像信号が表す映像を出力するようにしてもよい。本実施形態に係る表示部38は、例えば左目用の画像と右目用の画像を表示することによって三次元画像を表示させることができるようになっている。なお表示部38は三次元画像の表示ができず二次元画像の表示のみができるものであっても構わない。

 HMDの外側にもディスプレイを搭載。

【0029】
カメラ部44は、例えばデジタルカメラなどのカメラであり、所定のフレームレートでHMD12を装着するユーザの周辺の様子を撮影する。図1に示すように、本実施形態に係るカメラ部44には、例えば4つのカメラが含まれている。これらの4つのカメラは、それぞれ、例えば図1に示すように、表示部38の上方左側、表示部38の上方右側、HMD12の筐体の左側面、及び、HMD12の筐体の右側面に配置されている。これらのカメラは例えば魚眼レンズを備えたカメラなどといった、HMD12の周囲の全方向又は一部の方向を撮影可能なカメラであっても構わない。またカメラ部44が、HMD12の筐体の内側に配置された、HMD12を装着するユーザの視線方向を検出する赤外線カメラを含んでいてもよい。

 HMD本体に4つのカメラを搭載、視線検出カメラの追加も視野に。

【0041】
本実施形態に係るカメラマイクユニット20は、例えば被写体を撮像した画像をエンタテインメント装置14に出力するカメラ20a及び周囲の音声を取得して当該音声を音声データに変換してエンタテインメント装置14に出力するマイク20bを含んでいる。また本実施形態に係るカメラ20aはステレオカメラである。

 一方、テレビ付近のカメラはトラッキング用としての役目が薄めに?

 といった具合ですね。
 TtF方式でのトラッキングも前に特許で出願していましたし、HMD単独のインサイドアウト方式でのトラッキングも考慮されていそうです。

 こういう部分は携帯機の技術とも親和性が高いものではありそうですけど、例えばこのPSVR次世代機向け映像発信装置でリモプの電波も出せるようになり、かつPSP3(仮)側でも受信が可能となればよりレスポンスの高いリモートプレイが可能となる事もありえそうです。

ASTRO BOT:RESCUE MISSION (VR専用)
・PS4 ASTRO BOT:RESCUE MISSION (VR専用)
(Amazon)
 .