50240Huawei
 世はフォールディングスマ戦国時代…になるにはちょっと高すぎるかもしれませんが。
スポンサーリンク


[BBC: Huawei Mate X smartphone folds face out]



 Huawei Mate XはMWC2019に合わせたカンファレンスで発表。
 世界初の折り畳み5Gスマとアピールすると共に、他社(Samsung)の折り畳みモデルよりも大画面でタブレット時はiPad Proよりも(最薄部が)薄いとアピールしたり、
50240Huawei1
50240Huawei2
50240Huawei3
50240Huawei4
50240Huawei5
50240Huawei6

 とあからさまな他社製品との比較を行っていますね。
 外側に曲げると屈曲部への負荷が気になる所ですが、特許を取得したヒンジでどうのこうの、と話していたのである程度の対策は取っているようです。
 結局曲げる部分のディスプレイが死んだーとかいう話になったりしないかなあと心配ではあるのですが。

 ただし値段は2299ユーロ。
 日本円に換算すると30万円弱ですね…
 相変わらず独自SoCを搭載しているので最適化されにくい部分もあり、重量を気にしないならスマとタブレットを別個に組み合わせた方が良いという話は出てきそうですが、新しい物に目が無い層に向けたハイエンドモデルという事になるのでしょう。

創味シャンタンDELUXE 500g
・創味シャンタンDELUXE 500g
(Amazon)
 .