49746DeadNintendo
 サードパーティ…任天堂的には“ソフトメーカーさん”のタイトルクレクレの一環なのですが、まさか事前に知らせていれば出せたとでも思ってるのかという。
スポンサーリンク


[Hollywood Reporter: Nintendo President on 'Smash Bros.', Classic Console Future and Switch]

 任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長へのインタビューですが、その中でサードタイトルに関する考え方に話題が及び、

 “サードパーティに対する考え方ですが、我々の展望としては大手からインディーまで、全ての良質なコンテンツを(任天堂の)プラットフォームで展開したいと考えています”

 と何でもかんでもクレクレする方針を改めて表明。
 これに対し、“例えばRDR2のようなタイトルが発売されたらそのSwitch版にも興味がある(クレクレする)という事でしょうか”とインタビュアーに訊ねられると、

 “間違いなく。我々はそれ(クレクレ?)が大好きです。しかし、RDR2は何年も前から開発が進められており、それはNintendo Switchの情報がサードに伝えられる前からでした。開発者の心情としてはまず現在開発しているゲームを完成させてから他の機会に目を向けようと思うところでしょう。それは主要なパブリッシャから現在発売されている全てのタイトルにも言えるもので、それらの開発が始まったのはNintendo Switchの情報を開示しての(任天堂とサードの)対話が始まる前の事です。これからどうなっていくのかを我々が望んでいるのか、それはRDR2が我々のプラットフォームで出ない状況を終わりにするための方法です”

 これぞまさしくエクストリームクレクレですね。
 RDR2がニシッチで動かせるかというと…何か別物の何かを改めて開発すればまあ行けるんじゃないですか。

 現実には、これから開発が始まるソフトはPS4の次世代機を視野に入れたものになっていくのでスイッチングハブは続くってだけですけど…
 しかし色々大変そうではありますね。

 大手サードは現状からして任天堂のクレクレに惑わされることはないでしょうが、問題は買取保証が業績を大きく左右しうる中小サードの動向ですよね、特に携帯機の存在感が強い国内市場でニシッチに釣られるところが出ると、よくても足踏み悪くすれば後退で、世界で戦う力が身につかないか失われる上にファンも離れてお先真っ暗。
 だからPSVita後継機たるPSP3(仮)が必要になってくるとも言っていたんですが…

デビル メイ クライ 5 (【予約特典】「EXカラーパック」が入手できるプロダクトコード 同梱)
・PS4 3/8 デビル メイ クライ 5 (【予約特典】「EXカラーパック」が入手できるプロダクトコード 同梱)
(Amazon)
 .