49438Ubikessan
 ニシッチのシェア減少は売上高の増加分を上回っている…つまり今年度はここまで目立った買取保証がなかったのでしょうね。
スポンサーリンク


[Ubisoft - Investor Center]

[akamaihd: FIRST-HALF 2018-19 EARNINGS & SALES press release / slideshow](pdf)

 売上高は前期比67%ぐらい増の7.67億ユーロで目標としていた業績をクリア。
 デジタル売り上げは51.5%増の5.192億ユーロに達したとのこと。

 非IFRSの営業利益は前期の0.31億ユーロから1.102億ユーロと比べものにならない額になっています。
 利益率は15%程度であまり良くはないのですが、主力タイトルは後半に集中しているのでそれが順調に売れればより改善されるものと思われます。

 地域別/プラットフォーム別売り上げ割合ですが、地域別の売り上げ比率には大きな変化はなし。
49438Ubikessan1
 一方、プラットフォームに関してはQ2はPS4が非常に強く、これに伴い前半期の売り上げ比率でPS4が四割を超える結果に。
 前期比での減少が目立つのはNintendo Switchで、前半期の売り上げ比率は前期の12%から4%へと激減しています。
 これは前期にマリオ+ラビッツRPGがあったからではあるのですが、今期のニシッチ向け新作(マルチ)はStarlinkもJust Danceも爆死しているのであまり期待は持てないですね。

49438Ubikessan2
 妙にクラウドストリーミング推しだけどGoogleの方がニシッチより上の扱いになっている…

49438Ubikessan3
 デジタル、バックカタログ(旧作)関連の売上高が大部分を占めているとの事。

49438Ubikessan4
 デジタル売り上げは半分よりやや多くが追加コンテンツなどの購入が占めているのですが、デジタルでのソフト販売も順調に伸びているとのこと。

49438Ubikessan5
 通年での業績予想は営業利益を現在の更に4倍にまで伸ばしたいとか。
 また、前半期に発売済みのThe Crew 2に加えAssassin's Creed: OdysseyとThe Division 2で合計1900万本を売り上げたいともしています。

49438Ubikessan6
 後半に発売される主力ソフトですが…ニシッチの3タイトルは駄目そうですね、マルチなんですけど。
 これで不自然にシェアが上がったらまあそういう事なんでしょう、というあっ察しんクリード始まっちゃう。

ディビジョン2 【先着予約特典】 プライベートベータアクセスコード + キャピトルディフェンダーパック 配信 【数量限定初回特典】 「トミーベア」ゲーム内デジタルコンテンツ + 「トミーベア」1:1スケール レプリカ ぬいぐるみキーチェーン 付
・PS4 3/15 ディビジョン2 【先着予約特典】 プライベートベータアクセスコード + キャピトルディフェンダーパック 配信 【数量限定初回特典】 「トミーベア」ゲーム内デジタルコンテンツ + 「トミーベア」1:1スケール レプリカ ぬいぐるみキーチェーン 付
(Amazon)
 .