49213NKNY
 月末に予定されている前半期決算発表に向けた仕込みなんですかね…
スポンサーリンク


[みんなの株式: 任天堂は3日ぶり反発、国内大手証券が投資判断を引き上げ]

 大和証券がニシッチのポテンシャルが云々で投資判断を引き上げ、目標株価も5.52万円に引き上げ。
 これを受け?任天堂株も3日ぶりに反発した…というのですが。

 これが月末の第2四半期決算発表ではどうなってしまうのか、いつもの任天堂なら下方修正するにしても年が明けてからとなりそうですが。

 他にも任天堂の営業利益予想は2019年3月期(今年度)に2600億円超、2020年3月期は約3700億円って幾らなんでも無茶振りしすぎでしょう、そもそも直線ランキングの国内ですらWiiDSの何れにも及ばない水準なんだから。

 10年前の2009年3月期は営業利益5553億円とかいう滅茶苦茶な世界ではあったんですけど、今の任天堂があるのもそれで調子に乗ってソニーとの最終決戦に勝ったとか思い上がった結果ですし、ここで半端に利益が出ると更に修正不可能な道へ進みそうですね。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (【予約特典】特別仕様パッケージ・デジタルアートワーク&ミニサウンドトラック(オンラインコード) 同梱)
・PS4 3/22 SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (【予約特典】特別仕様パッケージ・デジタルアートワーク&ミニサウンドトラック(オンラインコード) 同梱)
(Amazon)
 .