49190Donten
 …それで出力されるものがアレなんだからもうどうしようもない、というか任天堂の研究開発費ってそれ大概は本社の人件費のことなんじゃないですかね。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.49189■■

[プレジデントオンライン - 連載 ニュースな会社のウラの裏: 任天堂 赤字転落でも余裕で復活するワケ]
年500億円の研究開発費は削らず

2018.10.1

PRESIDENT 2018年3月19日号

著者プロフィール

Top Communication(トップ・コミュニケーション)

ビジネス分野を中心に、雑誌記事の執筆や単行本編集を手がけるフリーランス集団。特に経営者の著書で多く実績が認められている。

 (記事内コメンテーター)
矢部謙介
中京大学経営学部教授

石野雄一
財務戦略コンサルタント

今中能夫
楽天証券経済研究所 アナリスト

 エース田さんと同レベルの楽天証券今中さんがやってきた。
 これサブタイトルの研究開発費~云々見た時点で大体終わってる記事ですけどね。

[任天堂: 2017年度 第78期 (2018年3月期) 決算短信](pdf)

 任天堂の昨年度…2018年3月期における研究開発費は640.32億円でその前年度の591.97億円を上回っており、今年度(2019年3月期)は700億円になる予定だという。
 前年度と一昨年度は平均レートの変動も少なく…ところで従業員数が一昨年度は5166人から昨年度は5501人に増えているわけですが、研究開発費の変動幅も大体連動しています。

 赤字の時も倦まず弛まず研究開発費をかけた結果ニシッチみたいな丸投げクソハードが出来ましたー、とか言ってみると諸行無常の響きがありますね。

[ソニー: 補足資料 (2018年度 第1四半期)](pdf)

 ちなみにソニーのゲーム&NS分野における研究開発費は2016年度が955.53億円、2017年度(2018年3月期)が1062.27億円。
 任天堂に対し倍も研究開発費をかけずに倍どころじゃない差を付ける事が出来ているのはSIEが効率的なのか、任天堂が…
 ソニーの場合はビジネス的には縦割り的な部分はあれどグループ他分野の知見を得ることも可能なわけですが、それにしても研究開発費をこんなにかけました、みたいな自慢をするんだったらもうちょっとましなものを出して欲しいんだけ堂?

 しかしこの手の記事多いですね、これなんて著者まで“フリーランス集団”なる曖昧模糊とした存在になっている有り様ですし、東洋経済オンラインのPV至上主義ガーみたいに言われていても何処も似たり寄ったりの実状ではあるのかもしれません。

レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【予約特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱)
・PS4 10/26 レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【予約特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱)
(Amazon)
 .