48720SIE
 前の記事では限定モデル主体に取り上げましたが、タイトルのようなリリースが発表されています。
スポンサーリンク


[SIE: 「PlayStation®4 Pro 500 Million Limited Edition」~歴代「プレイステーション」ハードウェア世界累計実売台数5億2,530万台を突破 これまでの感謝を込めて特別デザインモデルを全世界合計5万台限定で発売~]

 初代となる「プレイステーション」(SCPH-1000)は、1994年12月3日に日本で誕生し、その後PSプラットフォームは「プレイステーション 2」、PSP®「プレイステーション・ポータブル」、「プレイステーション 3」、「プレイステーション ヴィータ」、PS4®と、時代が移り変わる中で最新のテクノロジーとともに進化を続け、常に革新的かつ多様なエンタテインメントの世界を提供してまいりました。そして、現世代のPS4®は、2018年7月22日時点で全世界の累計実売台数が8,120万台を超え、普及拡大を続けています。

 「5億という大きなマイルストーンを突破できたことは、これまで『プレイステーション』の歴史を共に歩んでくださったユーザーの皆様やビジネスパートナー各社様からの多大なるご支援によるものと深く御礼申し上げます。この『PlayStation®4 Pro 500 Million Limited Edition』は、私たちのその感謝の気持ちを形にした特別なモデルです。『プレイステーション』が末永く皆様の最高の遊び場であり続けられるよう、ソフトウェアタイトルや多彩なネットワークサービスを一層充実させ、ご期待に応えてまいります。」
(SIE 社長 兼 CEO 小寺剛)

※ 2018年7月22日時点。「プレイステーション」、「プレイステーション 2」、「PS one」、PSP®「プレイステーション・ポータブル」、PSP®「プレイステーション・ポータブル」go、「プレイステーション 3」、「プレイステーション ヴィータ」、「プレイステーション ヴィータ TV」、「プレイステーション 4」、「プレイステーション 4 Pro」の世界累計実売台数。実売数量は、当社調査による推計値です。
 前回発表時は2017/12/31時点で7360万台とされていたので、PS4は年初来760万台を上積みしたことになります。

 ちなみにNintendo Switchは任天堂発表の販売(出荷)台数ですが、昨年度の第3四半期時点(2017年末)で1486万台、そして今年の第1四半期時点で1967万台になっています。

 PS4に関しては年度内に1000万台以上は上積みするでしょうし、6年目には1億台の大台に乗りそうですね。

キングダム ハーツIII
・PS4 1/25 キングダム ハーツIII
(Amazon)
 .