48520MHW
 やはり若年層の方がデジタル化に抵抗がない人が多そうですね。
スポンサーリンク


[ダイヤモンド: モンハン大ヒットで最高益のカプコン、スマホ育ちの世代を獲得]

 カプコンの会長も社長も、MHWのプロデューサーも“辻本氏”ですが、この場合は社長なので辻本春弘氏です。

 “790万本の販売を達成”
 “売上高の6割が海外”
 “購入者属性では15-20歳の層が多い”
 “しかもその層は約半分がダウンロード版を購入”

 と、若い頃からスマに慣れ親しんでいる層はDL版の購入に抵抗感がないのではと辻本氏。
 売上高については国内外でパケ定価の差がちょっとあるので本数での比率は国内がもう少し下がると思いますが、それでも300万本ぐらい国内で売れている計算になりそうですね。

 メディクリでランキングから消えた時点でのパケ累計販売本数は200万本あまりでしたが、発売から時間が経つにつれ(PS4のようなデジタル対応が進んだゲーム機では特に)デジタル比率が上がっていく傾向もありますし。

 そんなこんなで辻本氏は過去のシリーズファンが戻ってきたわけではなく、新規層を獲得出来たことがMHWの成功に繋がったのではないかと話していますが…実際新規層がいなかったらシリーズ過去最高どころか、カプコン創設以来最高の販売実績は上げられなかったでしょうしね。
 ともあれ、R6Siege等も粘り強く売れ続けていますし、その辺の新規層が購入するタイトルは海外の大作に流れている部分がありそうです。

レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱)
・PS4 10/26 レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱)
(Amazon)
 .