48422ZeldaEDKR
 要約すると任天堂が勝てない部分の話はしないで欲しいし、とにかくセンスで上回っている事にしたいという事ですかね。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.48424■■

だらけ‏ @mtdrk

俺はそもそも「PS4ってそんなに絶賛するほどグラフィック綺麗か?」って思っているので、グラが云々の話は受け付けてません。
何度も言いますが、ゲームにおいて映像美を語るならば、それは絵作りのセンスであって、解像度云々ではない。皆様お疲れ様です。
[Tweet]

 “これ何が言いたいのか未だに理解出来ないんだが”
 “スイッチはイグイグしてて悔しいです、って事でしょ”
 “前半と後半が繋がってない”
 “(PSプラの)グラフィックの話=解像度の話をしているという認識のニシくん多いよね”
 “センスの良さなんてどう定義すんだよ”
 “新ハードでも解像度でイライラするニシくんが不憫でならない”
 “性能によって表現の限界点が制限されるって話なのに、センス云々って全く的外れやな”
 “任天堂のゲームに映像美がないのは確か”
 “SIEタイトルは絵作りのセンスも良い”
 “低スペックだと画作りから見ても制約が多いと思う”
 “低性能機で出来る表現は高性能機でも出来るけど逆に高性能機でないと出来ない表現は低性能機には無理、これを無視するニシくん多いよね”
 “PS4は3万円で買える標準のゲーム機で、SIEタイトルの絵作りはハイスペックPCでのゲームにも見劣りしないのが評価されているのに”

 スペックに制約がある中での絵作り、という点では幅広いスペックを想定しないといけないPC向けタイトルよりもPS4専用タイトルの方が最適化しやすい、ボトムラインはむしろ上になる場合もあるかも、という所はあるんでしょうけど。
 少なくとも、現実から目を背けて“絵作りはセンスだからPS4タイトルよりニシッチの任天堂タイトルの方が映像美では上”という主張をしてみたところで同意を得られるかは怪しい物だと思いますけどね。

レッド・デッド・リデンプション2:アルティメット・エディション【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
・PS4 10/26 レッド・デッド・リデンプション2:アルティメット・エディション【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
(Amazon)
 .