48209ACseven
 E3 2018で公開されたPVで~(まだ公開されていない)
スポンサーリンク



 それらの新要素ですが、

・雲の中では水滴がキャノピーに付く、着氷するといった要素がある
・落雷を受けると電子機器に不具合が発生する場合も
・武器はガンですね。とミッソーの他にレーザーなどもあり
・ポストストールマニューバやフレアと言った回避用の操作も用意されている

 また世界地図が公開、5の舞台となったベルーサ大陸のユークトバニア連邦共和国の関与があるかは不明ですが、オーシア大陸のオーシア連邦と、ユージア大陸のエルジア王国の戦争は無人機による“クリーンな”攻撃でエルジア側が優位に立っている…という状況からゲームがスタート?

 河野一聡ブランドディレクターへのインタビューも掲載。

・この8ヶ月間は只管クオリティアップに励んでいた
・E3では最新PVを用意した
・アーセナルバードが2機登場する
・アーセナルバード“リバティー”は8ヶ月前の時点とは性能が変わった、後半のミッション変更により連鎖的に
・主人公は元々オーシア国防空軍に所属していたが、ある事件以降部隊を転々としていく。最新PVで登場する懲罰部隊も主人公が所属する部隊の一つ

・空の革新をテーマとし、よりリアルな雲を実装する中で落雷があっても何も無いのは寂しいとゲーム的なアレンジ
・着氷も怖い要素
・コブラやクルビットなどの空戦機動は水平飛行時以外にも可能になった。戦闘で有利になる要素は特にない
 一応説明すると、ポストストールマニューバの類は運動エネルギーが失われる…エースコンバットはゲームなので回避にも使えるのですが、遙かに軽量で機動性に優るミサイルから見ると的になりに行くようなものだという話ですね。
・今回はA-10CやF-35、ラファールMを紹介したが他の機体もPVに登場している
・既出の架空機も重要な役で登場する、また新たな架空機も
・発売日に向けこれからどんどん情報を出していく

 等々。
 …というわけで発売日発表は近そうなのですが、どの辺のタイミングで発表するのでしょうね。



SOULCALIBUR VI 【早期購入特典】クリエイションパーツ「ホルタービキニ」 (封入)
・PS4 10/18 SOULCALIBUR VI 【早期購入特典】クリエイションパーツ「ホルタービキニ」 (封入)
(Amazon)

週刊ファミ通 2018年6月28日号
・週刊ファミ通 2018年6月28日号
(Amazon)