48208SenKisekiIV
 誰それがシリーズのある作品で○○とか、その辺のネタバレも含まれているのでこれからシリーズをプレイしようという人は注意して下さい。
スポンサーリンク


 扉絵は結社関係者よりアリアンロード、マクバーン、憎めない人、シャーリィというメンバーが揃ったもの。

■キャラクター

●≪神速≫のデュバリィ(大空直美)
 鋼の聖女の直属部隊筆頭隊士で、崇拝心が強かったが…
・近藤社長コメントより: アリアンロードの言動や結社の計画に疑問を抱くようになった彼女がどう動くかが重要な要素に。イラストの鎧を身につけていない状況にも注目。筆頭隊士となったのは最初のメンバーだったこともあるが、実力は努力の賜物。

●≪鋼の聖女≫アリアンロード(久川綾)
 前作で色々明らかになった。
・近藤社長コメントより: 魔女ローゼリアやドライケルスとの関係、結社入りの出来事などの謎が明らかに。鉄機隊メンバーへの想いを知る機会もあるかも。

●≪根源の錬金術師≫マリアベル(田中理恵)
 魔導に関するセンスは幻の至宝を司るクロイス家の一族中でも傑出している女性。結社の使徒となったマリアベルは災厄を切っ掛けに再びクロスベルを訪れるが…
 ドリルは伸びている。
・近藤社長コメントより: 偏執的な性格や精神力は以前のまま、シリーズではある意味最も敵らしいキャラの一人。エリィや特務支援課メンバーとのやり取りにも期待して欲しい。

●≪道化師≫カンパネルラ(伊藤かな恵)
・近藤社長コメントより: 意外な情報が明らかになるかも。

●≪劫炎≫のマクバーン(諏訪部順一)
 独自の行動を開始。
・近藤社長コメントより: ゼムリア大陸に関するある重大な事実がマクバーンを通して明らかに。

●≪紅の戦鬼≫シャーリィ・オルランド(竹達彩奈)
 今作では皇太子の護衛役として動いているようだが…
・近藤社長コメントより: 戦闘狂という部分は士官学院の生徒となっても相変わらずだが、セドリックの護衛役でもあるので彼と行動を共にする機会も多い。

●セドリック皇太子(進藤尚美)
 宰相に協力しつつ、緋の騎神の力にも固執している。
・近藤社長コメントより: 性格豹変の理由を更に深く描いていく。クルトとの関係や、≪起動者≫の一人としての結末も描かれる事に。

●銅のゲオルグ(森岳志)
 戦術殻≪ナグルファル≫を武器として立ちふさがる事に?
・近藤社長コメントより: 地精のメンバーの一人としてアルベリヒの下で行動する。真意や学園生を支えていた人物は?という点にも迫る。トワやクロウらの先輩メンバーとの物語も用意されている。

 と言った辺りの情報が公開されています。



英雄伝説 閃の軌跡IV 永久保存版
・PS4 9/27 英雄伝説 閃の軌跡IV 永久保存版
(Amazon)

電撃PlayStation 2018年6/28号 Vol.664
・電撃PlayStation 2018年6/28号 Vol.664
(Amazon)