48132ASNP
 と海外ゲーム誌からのインタビューで話していたそうです。
スポンサーリンク


[gameinformer: Square Enix Devotes Division To Developing Switch Games]

 これは米ゲーム誌gameinformerによるスクエニ浅野智也Pへのインタビューの中で話された内容との事で、曰く開発チームがこの4月より新たなDivisionになったと明かし、

 “スクウェア・エニックスはNintendo Switch向けオリジナルタイトルの制作に焦点を向けることを求めている”
 “もし「オクトパストラベラー」が売れてファンからの評判も良ければ、我々もニシッチに焦点を置きたいと思っている。オクトパストラベラーのようなタイトルを更に遊びたいと思われるのであれば是非ニシッチを買って欲しい”

 とコメント、これは多分新BD(現在1,3,5-6,8-10が確認されているので11?)の方針についての話題でしょう。
 ゲハのニシくんに言わせればスクエニが全社挙げてニシッチという崖から転げ落ちるという認識になるんでしょうけどね。

 更には

 “オクトパストラベラーの他にも他に複数のタイトルをニシッチに向け制作中”で“暫く待って貰えれば、任天堂と共に開発したタイトルを発表出来る”

 ともコメント、このチームというか浅野Pは前から任度していたのでアレですが、浅野Pが第6BDから部門として独立するほどとなると任天堂もかなり買取保証してくれているんですかね。
 その「オクトパストラベラー」、COMG予約ランキングではいわゆるギャルゲーと並んでるぐらいではありますけど…

 浅野Pが手がけるタイトルってスクエニなんだけど真の○○的展開がフリュー感あるんですよね、オリジナルタイトルをもっと作りたいというならもうちょっとこう何とかならないものでしょうか。

英雄伝説 閃の軌跡IV 永久保存版
・PS4 9/27 英雄伝説 閃の軌跡IV 永久保存版
(Amazon)
 .