48131SIE
 ゲーム分野を重視する姿勢の表れですかね。
スポンサーリンク


[SIE: ソニー・インタラクティブエンタテインメント新副社長 兼 CFOに武田和彦が就任]
[日経新聞: ソニー、ゲーム子会社に吉田氏腹心 重要視鮮明に]

 SIEのリリースは以下の通り。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、7月1日付で新副社長 兼 CFOに武田和彦が就任することを発表しました。武田は、SIEの財務、管理体制をより一層強化し、社長 兼 CEOの小寺 剛、副社長の三浦 和夫およびジム・ライアンと共に、「プレイステーション」ビジネスの更なる発展を支えてまいります。

 武田は1983年にソニー株式会社に入社、以降スウェーデンのソニー・エリクソンモバイルコミュニケーションズAB、英国のソニー・ヨーロッパなどでも幅広い経験を積んでまいりました。東京に帰任後2013年より、ソニー㈱総合管理部門の部門長として、グループ会社全体の管理を担当し、現在はソニー㈱執行役員コーポレートエグゼクティブ 経営企画管理・経理担当、CIOを務めています。

 「SIEが2兆円規模の事業にまで成長する中で、武田さんがこれまで管理部門で培ってきた幅広い経験と知見を生かし、ビジネスの更なる発展に寄与してくれることに大きな期待を寄せています。」
(小寺 剛)

 「SIEの副社長 兼 CFOを拝命し大変光栄に思います。小寺さん、三浦さん、ジムさんと密に連携しながら、CFOとして経営の質を一層向上させ、ビジネスの拡大、推進に尽力してまいります。」
(武田 和彦)

以上

 今年度より新たにソニー社長となった吉田憲一郎氏の腹心の一人と日経が報じています。

 管理部門で長く、人事に詳しいという武田氏の副社長兼CIO就任で今後はどう変わっていくのでしょうね、といっても4-5年かそれ以上というスパンでの変化となるのでしょうが、ソニー本社から社長の腹心を役職に当てるという事で、ソニーが今後も継続的にゲーム分野を育てていくという方針を内外に示した人事であると言えそうです。

 後はソニー会長でアドバイザー的な立場になるとされている平井一夫氏が今後どう動くかは気になる所ですね、欧米におけるゲーマーに対するネームバリューは絶大なだけに、PSミーティングの新ハード発表の時にでも顔を出してくれたら盛り上がりそうなのですが。

Marvel
・PS4 9/7 Marvel's Spider-Man【早期購入特典】「スパイディ・スーツ」、追加スキルポイント、スパイダー・ドローン早期解放、PS4カスタムテーマ、PlayStationNetworkアバター (封入)
(Amazon)
 .