47894KRKR0
[概要等]

・表紙は「Caligula Overdose」、表2からの巻頭特集も
・表4広告は「Detroit: Become Human」、表3はプリンストンのdrobo

・電撃ネプの会、今回は水野Pコラム
 …によると、「勇者ネプテューヌ」ボイスの収録はあと2キャラクターぐらいとなるそうです。
 つなこ氏描き下ろしイラスト&4コマはプリン風呂に入るネプテューヌ他…後はバーチューバー「イルハート」は10年前のラフから甦ったキャラクターだそうです。


[ゲーム情報]

PS4「Caligula Overdose」
 巻頭より発売直前特集、これまでの情報の総まとめですね。

PS4「CLOSED NIGHTMARE」
 手記とキャラクターリストのシステム、登場人物などの情報が公開。

PS4PSV「ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト/ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」
 発売直前特集として、ここまでに公開されたDLCキャラクターや着せ替え衣装を紹介。

PS4「Detroit: Become Human」
 こちらも発売記念特集。Quantic Dreamのデヴィット・ケイジCEOの他、吹き替えを担当した花輪英司さん&岩崎ひろしさん、内田夕夜さん&恒松あゆみさん、佐古真弓さん&宇山玲加さんへのインタビューが掲載されています。
 以前も話が出ていましたが、吹き替えは海外映画のように掛け合いで収録出来たのでやりやすかったとの事。

PS4「英雄伝説 閃の軌跡IV」
 残る旧VII組のメンバー、敵対者達、七曜教会関係者の情報が公開。詳しくは別記事にて。

PS4「神獄塔 メアリスケルター2」
 小説からの登場となるサポートメンバー「カエデ」(三浦慎子)「タクミ」(鳴見崇志)「イツキ」(阿部大樹)の情報が公開。

PS4「グランクレスト戦記」
 ミルザー他のキャラクターが公開、ifルートではミルザーと共闘する展開もあるらしい。
 この他、時間の流れを調整し、直接キャラクターを操作しない“戦術視モード”にする事でSRPG的に遊ぶことも可能になる、といったシステム情報が公開。


[レビュー]
 敬称略。
 (赤)はレビュアーのお勧め。

●Part1
 レビュアーは左からユート、Deep、城イドム、ゲスト。

PS45/24 PixelJunk Monsters 2 [ 70 / 75 / 70 / 80(本郷直樹、赤) ]

PS45/31 シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション [ 75 / 90 / 95(赤) / 85(カワチ、赤) ]

●Part2
 レビュアーは左からOphion、ケンジ、なんでもゆうこ、まさん。

PS45/17 Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ [ 85 / 90(赤) / 85(赤) / 95(赤) ]

・戦闘の難易度は低めになり、システムを理解しなくても遊びやすくなった
・物語の深みが増した
・楽士ルートの背徳感がたまらない
・オリジナル版とは別物に、戦闘が遊びやすくなり、掛け合いなども増加している
・起動時の読み込みやR1ダッシュなどの説明がない、楽士の部屋でセーブ出来ないという不満点も
・やり込み要素が多く長時間楽しめる
 等々。

[次号予告]

・5/24発売

・表紙&特集「ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト/ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」
・発売前日総まとめ「Detroit: Become Human」
・発売同日特集「DARK SOULS REMASTERED」
・最新情報「英雄伝説 閃の軌跡IV」



グランクレスト戦記 初回限定生産版【早期購入特典】「ロードス島戦記」のキャラクターが参戦! 『パーン』と『ディードリット』がゲーム内にて使用出来るプロダクトコード (封入)
・PS4 6/14 グランクレスト戦記 初回限定生産版【早期購入特典】「ロードス島戦記」のキャラクターが参戦! 『パーン』と『ディードリット』がゲーム内にて使用出来るプロダクトコード (封入)
(Amazon)

電撃PlayStation 2018年5/24号 Vol.662
・電撃PlayStation 2018年5/24号 Vol.662
(Amazon)
 . 
スポンサーリンク