47723NIntendonoSA
 言われてて悔しがっていたニシくんにとっては残念な事柄ながら、“NISAの山下さん”が証言し(てしまっ)たようにソニーには中小メーカーに対する優しさ(買取保証)が無いんですよね…
 ニシくんは任天堂はサードにも優しくて素晴らしいってもっと言わなくて良いんですか?
 最初はよく考えもしないで素晴らしい事かのように言いふらしてましたよね?
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.47726■■

 先に書いておきますが、当初PSVitaのみで発売の予定がPS4でも発売する事になり発売時期が遅れたというのは最初から言っていたと思いますが、ゲーム誌かどこかのインタビューで目にした記憶があるので。

【PS4】メタルマックスゼノ 容量1.4GBでスカスカクソゲー確定
http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1523878592/

先日のゲッチャ生放送にて

開発者「最初の予定では1年前に発売する予定だったけどいろいろあった」

これVITAで作ってたのをソニーの買取保証で急遽延期してPS4にもコンバートしただけだよねw



これゼノとか付けたり、真5が初出のタイミングで「真の世紀末RPG」とかプロモーションしたり
明確に誰かさんの意図が見えるよね
結構貰ってるかも知れない



最初のPS公式チャンネルで公開された『真・世紀末RPG』のティザーPVね

Switchの『真・女神転生V』の発表前日にぶつけたんだよね

SIEはアトラスと任天堂に喧嘩売ってるんじゃないの?
角川ってPS向けはSIE流通だったらしいし



1.4GBもどうかと思うけど
PS4特有の「えっ、これで40GB・・・?(困惑)」という謎の大容量ソフトはどうなのよ?

 “言われて悔しかったシリーズ”
 “Vita向けに作っていたのをPS4マルチにしたら買取保証ってこれもうわかんねえな”
 “買取保証言われて悔しかったんやなあ”
 “買取保証で対応機種が増えるのか、任天堂もそれぐらいすれば叩かれなかっただろうに”

 NISAの山下社長が言っていたように、SIE側は基本的にソフトを誘致する際に本数を保証したりという事はしないんでしょうね。
 任プラでそんな事をやっていたら客も離れるし、適度に地盤を失ったところで任天堂が捨てればそれでサード○殺完遂となってしまう訳ですが…

 後はそうですね、容量が現行任プラより少なければ叩く、多くても叩く。
 ニシくんは無敵だった。

 ゼノの起源は任天堂と主張してますが、モナドのタイトル変更で突然ゼノとか付いたのって任天堂さんの意図が見えるんですか?
 いやユーザーに混同させようと狙っているのは見えますけど…

METAL MAX Xeno (メタルマックス ゼノ) - PS Vita (【初回特典】プロダクトコード:人間武器「地下ショットガン」・解説書(初回限定増補版) 同梱)
・PSV 4/19 METAL MAX Xeno (メタルマックス ゼノ) - PS Vita (【初回特典】プロダクトコード:人間武器「地下ショットガン」・解説書(初回限定増補版) 同梱)
(Amazon)
 .