47220NHNS
 インディーゲームが売れているという事自体は良い事なのですが、実態はこれですしね。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.47224■■

 ニシくんが2016年7月の任サイド記事を“ソース”にこんなスレ

インディ開発者「任天堂はインディと大作ゲームを差別せず、常に同等に扱ってくれる。感動した。」
http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1518409272/

 を立て、しかもいい話題が無いのかこんなのが速報スレを除けば一時勢いトップになっていたという…

 “ありがとう任天堂”
 “任天堂とそれ以外という区別しか無いから”
 “あり任、さす任”
 “そもそも大作出てるの?”
 “というか海外はインディ以外なくね?、任天堂とインディしか無い”
 “大作は存在しないから差別しようが無いな”
 “任天堂界隈は急にインディーズ持ち上げるようになったね”
 “平等に価値はないと思ってそう”
 “ニシくんが叩いてたPSVitaの流れと同じで受ける、手の平クルクル”
 “大作が出てないから差を付けようもないという皮肉”
 “AAAタイトルは来ないだけやん”
 “大型タイトルはマルチにも入れて貰えず、インディでも持ち上げないと何も無いスイッチ”

 ましてや今回の話は上述の通り2016年に京都で開催されたBitSummit 4thで任天堂が持ち上げられていた、というしょうもない話ですしね…
 京都で任天堂は自社タイトルばかり宣伝して売ってるとか言ったら大変な事になりそうです。

[任天堂: 2017年度 第78期 (2018年3月期) - 第3四半期 決算参考資料](pdf)
47220NHNS1

 にしても任天堂は何でこんな指標公開したんですかね…

 任天堂プラットフォームの問題は、ソフトが増えたところで(その「他社タイトル」の本来的なボリュームほどには)市場全体が盛り上がる訳でも無い…つまり残された1-2割の椅子を奪い合うことになるという部分ですね。
 現状みたいにニッチにインディーデベロッパが埋まっている状態であれば“比較的売れている”と言えるのかもしれませんが…

 ただまああんなクソハードですら“手軽にインディゲームをプレイする”為のプラットフォームとしては選ばれる場合がある訳ですし、PSP3(仮)があった方がサードやインディーにとってはいい環境になるのでしょうね。

VA-11 Hall-A (ヴァルハラ)
・PSV VA-11 Hall-A (ヴァルハラ)
(Amazon)
 .