47219TrackChart
 「ワンダと巨像」はPS2での発売時よりもゲーム内容が理解しやすくなっているという部分もあるのかもしれません。
スポンサーリンク


[GfK Chart-Track: Colossal Win for Sony]

 「Shadow of the Colossus」(ワンダと巨像)が初登場で首位にランクイン。
 これは2006年第7週に発売されたPS2版の初週販売本数を73%上回る売り上げとの事で、デジタル版も合わせれば倍以上になっている事はほぼまちがいないさそうですね。

 旧作ではUFC3が2位をキープ、MHWは3位にランクダウン、その他FIFA18やGTAVといった定番タイトルが4-5位に…といったランキングとなっています。

[GfK Chart-Track: TOP 40 ENTERTAINMENT SOFTWARE - INDIVIDUAL FORMATS (UNITS), WEEK ENDING 10 February 2018]
47219TrackChart1

 機種別ランキング、年末年始商戦を終えるとPS4が強くなる物ですが、1-4位をPS4が占めています。

 ニシッチも健闘しているとはいえるのかどうか…ただやっぱり任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかりですね、スクエニは英国に流通の基盤があるのにDQBすら任天堂販売/パブリッシングですし。

シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
・PS4 4/12 シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
(Amazon)
 .