46960NinFR
 過去には“ハイビジョンなんて普及してないから対応する必要ない”“PS3の次世代機なんて出しても消費者は違いが分からない”とか言ってた任天堂。
 自社がやっていない、というか出来ない事はとりあえず否定してかかるんだけ堂の本領を発揮していますね。

スポンサーリンク


[WCCFtech: Nintendo France Boss on Why They Don't Pursue 4K/VR: 'If We Do The Same as Others, We Are Doomed To Die']

 仏サイトの報道を転載した記事ですが、任天堂フランスのジェネラルマネージャー、Philippe Lavoué氏へのインタビューの中で言及された話題として

 “我々はよく現実を見ています。例えば消費者がVRヘッドセットを見たとしましょう、その時に欲しいと思えるかどうか私は疑問ですね。我慢を強いられる要素が完全に解決されない限り消費者一般にはやりたいと思われないでしょう。
 4Kについても、広く普及していない技術に対して我々が投資する意義はありますか?今日、どこに4Kテレビがあるんですか?消費者に普及する前に我々が投資すべきでしょうか?我々は何にでも投資することは出来ません。
 そして私たちは競合他社と比べて何か新しい事が出来るのでしょうか?我々が他と同じ事をした場合、規模が小さい我々は死ぬことになるでしょう。
 Switchはさまざまなユーザーの生活に適合する用途を提案出来るメリットがあります。そしてその優位性は毎日の生活にフィットするものです、そこではビデオゲームは生活の外にあるものにはなりません”

 これスマにも劣るVRを“これがVRの起源(※バーチャルボーイをそう言い張ってる)である任天堂が提案する問題の解決したVRだー”とか出してきそうで恐ろしいですね。

 他社と同じ事をしていては勝てない、という話は前の本社社長もしていた気がしますが、任天堂の場合そういう考えで事を進めると行き過ぎるんですよね、ハイビジョンなんて要らない、が今ではVRや4Kなんて要らないになってるんだから。

 しかし4Kテレビがどこにある、は酷いのでは…現状普及価格帯にまで4Kテレビが下りてきているのだから、PS3発売時のハイビジョンより普及が進みつつある状況であるとは言えるでしょう。
 で、どこにでも4K/HDR対応テレビがある状態になってから慌てて研究開発の為に投資するって?
 そういうのを泥縄というのでは…といっても任天堂はここ10年ぐらいずっとその調子ですし、今更付いてはいけないのかもしれません。

真・三國無双8 (初回特典(趙雲「京劇風コスチューム」ダウンロードシリアル) 同梱)
・PS4 2/8 真・三國無双8 (初回特典(趙雲「京劇風コスチューム」ダウンロードシリアル) 同梱)
(Amazon)
 .