46940DsEnde
 1-2月にパッケージ一本も無し、今後の予定も無い…とは言わないものの任天堂の予定は無いも同然なのにこの扱い。
スポンサーリンク


[京都新聞 - 経済特集アーカイブ: 次代に挑む2018 - 任天堂 君島達己社長 スイッチで勢い加速]

 -昨年発売した家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」がヒットしている。
 「期待を超えた勢いだ。据え置き型だが外に持ち出せる遊び方が受け入れられた。2018年度の販売数量は17年度予想の1400万台は超えて2千万台以上にはしたい。17年度の目標が達成できれば(先代機ウィー・ユーで不振が続いた)ビジネスの流れを変えられると思うので、さらに勢いを良くしたい」

 -携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」事業の見通しは。
 「携帯もできるスイッチの影響で3DSのビジネスは小さくなるとの指摘もあったが、そんなことはない。販売数は計画通りだ。3DSならではの魅力的な要素もある。今後も販売は続ける」

 ニシッチが据置型ゲーム機(家庭用ゲーム機)という設定だからって3DSは今後も続けますと言っているのですが、実際発売予定表を見れば分かる通り何も予定が無い。

 任天堂は直前でタイトルを発表することが多いからこれから…?



 3DSには何も無かった。

 まだ京都新聞のインタビューが公開されて半月と経っていないのですが。

 思えば君島達己社長はこんな事もありましたね。

[[信じる者は掬われる]2015年末の君島社長“NX(ニシッチ)はあるがWiiUユーザーをサポートし続ける”→2年足らず、WiiU発売から5年足らずで何も無い]

 前社長のようなゲハ脳の恐怖を感じるエキセントリックな失言はしないのですがそれだけというか、結局任天堂らしい社長ではあるわけですね…

ファークライ5 【初回生産限定特典】「ドゥームズデイ・プレッパーパック」ダウンロードコード同梱
・PS4 3/29 ファークライ5 【初回生産限定特典】「ドゥームズデイ・プレッパーパック」ダウンロードコード同梱
(Amazon)
 .