46378SQEX
 DQXI他が好調でしたし、決算は順調ですね。
スポンサーリンク


[スクエニHD: 平成30年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)](pdf)

 売上高は前年同期比24.2%増の1320.43億円、営業利益は132.3%増の258.16億円、純利益は218.7%増の175.15億円となっています。

○デジタルエンタテインメント事業
 ゲームを中心とするデジタルエンタテインメント・コンテンツの企画、開発、販売及び運営を行っておりま
す。デジタルエンタテインメント・コンテンツは、顧客のライフスタイルにあわせて、家庭用ゲーム機 (携帯ゲー
ム機含む)、PC、スマートデバイス等、多様な利用環境に対応しています。
 当第2四半期連結累計期間は、家庭用ゲーム機向けタイトルにおいて、「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作
である「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」や「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイ
ジ」を発売したほか、「NieR:Automata」をはじめとする過去に発売したタイトルのダウンロードを中心としたリ
ピート販売の好調により、前年同期比で増収増益となりました。
 スマートデバイス・PCブラウザ等をプラットフォームとしたコンテンツにおいては、「ファイナルファンタ
ジー ブレイブエクスヴィアス」、「星のドラゴンクエスト」、「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライ
ト」、「キングダム ハーツ ユニオン クロス」などの既存タイトルが国内外で好調に推移したほか、ロイヤリテ
ィー収入の増加により前年同期比で増収増益となりました。
 多人数参加型オンラインロールプレイングゲームにおいては、「ファイナルファンタジーXIV」の拡張版ディス
クの発売によるディスク売上と、それに伴う課金会員数の増加により、前年同期比で増収増益となりました。
 当事業における当第2四半期連結累計期間の売上高は102,104百万円(前年同期比30.4%増)となり、営業利益
は26,589百万円(前年同期比119.3%増)となりました。

 この他AM事業、出版事業、ライツ・プロパティ事業と増益を達成しています。
 特に出版事業のデジタルシフトも進んでいるとか。

 といった辺りですね、より細かい情報に関しては明日以降?資料などが公開されるものと思われます。

Death end re;Quest Death end BOX 【限定版同梱物】・ナナメダケイ描き下ろし収納BOX ・ビジュアルアートワーク ・オリジナルサウンドトラックCD ・秘蔵データ素材集CD-ROM ・クリアビジュアルポスターセット 同梱 & 【予約特典】RPGツクール制作によるスペシャルPCゲーム『END QUEST』 (CD-ROM) 付
・PS4 3/1 Death end re;Quest Death end BOX 【限定版同梱物】・ナナメダケイ描き下ろし収納BOX ・ビジュアルアートワーク ・オリジナルサウンドトラックCD ・秘蔵データ素材集CD-ROM ・クリアビジュアルポスターセット 同梱 & 【予約特典】RPGツクール制作によるスペシャルPCゲーム『END QUEST』 (CD-ROM) 付
(Amazon)
 .