46330MHW
 またニシくんのSwitchが入りそうな話ですが、ここまでずっと前前々世代前提で作ってきたのがようやく時代に追い付いてきたようです。
スポンサーリンク


[GAME Watch: 【インタビュー】「モンスターハンター:ワールド」開発陣インタビュー]

藤岡氏:今回はいい方向に実装が進んだものが多かったです。通信周りもそうなんですけど、今までは大型モンスターしか同期をとっていなくて、小型のモンスターは居るか居ないかだけを判断してローカルで動かしていたんですが、全てのモンスターもいけるのではという話になりまして。

 一方では本当にできるのかという風にも思っていて、できるという前提で設計を始めているのに、いざできないとなったら非常に困るので、結構長い時間をかけて調整をしたんです。今はできるという方向で進めているので、いざここでダメだと言われても困るんですけど(笑)。

 なので、これは上手くいった例だと思いますけど、全モンスターの同期に関して最初こっちは結構不安でしたね。どっかでやっぱり無理ですって言われたらどうしよう、みたいな。

徳田氏:ほんとにいけるんですかって何度聞いたかわからない(笑)。

[ファミ通:『モンスターハンター:ワールド』クリエイターインタビュー 世界の中へと飛び込んでいくときの、例えようもない“ワクワク感”]

徳田 ボリューム面で心配されている方も多くいらっしゃるかと思います。テストプレイではありますが、現状、僕は世界でいちばん『MH:W』を遊んでいる人間のひとりです。これだけ長い時間をかけてプレイし続けても、まだまだ新たなおもしろさや発見あるタイトルに仕上がっています。ゲームが発売されたときには、皆さんといっしょに遊べることを楽しみにしています。

藤岡 スタッフ一同、非常に恵まれた開発環境の中で、これだけ細部まで作り込めた『MH』は初めてです。そこを歩く、何かを使うといった何気ない行動でも、つねにいろいろな、新しい発見がある、素晴らしいゲームに仕上がったという実感があります。発売日まではもう少しお時間をいただくことになりますが、実際に皆さんがプレイされるときは、思い思いに、いろいろな遊びかたで楽しんでもらえたら嬉しいですね。

辻本 今回は最新技術を使うという点で、作り手側としても勉強することが多かったのですが、スタッフ全員が本当に優秀で、コンセプト通りどころか、それ以上の作品になっていると思いますし、今後もそういった内容に関する情報をお伝えしていく予定です。(以下略)

 むしろこれまで同期してなかったのは割とアレですね…マルチプレイで虚空に向かって武器を振るうとか気○○っぽいですし。

 また関連してプレイレポート動画も公開されています。







 ファミ通の動画に含まれているかちゃんと見ていないのであれですが、防具が共通化され見た目のみの変更も可能になったというのはファンに喜ばれているポイントですね。

モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)
・PS4 1/26 モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)
(Amazon)
 .