46101DIVAFT
 PS4Proで起動するとアプリケーションで対応しない解像度の画面写真は~という警告が出ますが(実際には4K画面写真の撮影もされないので影響は無いはず)、それも解消されそうです。

スポンサーリンク


[公式ブログ:PS4『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』、新着ゲーム情報第3回です!]

 ゲーム情報ですが、これは画面写真のトリミングとスタンプによるデコレーションに対応したというものですね。

46101DIVAFT1
 こんな感じで、デコった後に切り抜くことが可能。Twitter等SNSに投稿する際に便利な機能となりそうです。

 PS4Pro対応については以下のように…

・4K対応テレビに接続することで、3840×2160の解像度でお楽しみいただけます。
・3D描画の映像品質が強化されます。
・「PVフォト」で撮影した画像サイズが最大3840×2160で保存されます。

ダウンロード版『初音ミク Project DIVA Future Tone』についても、今後のアップデートファイルでPS4 Proに対応予定なので、ダウンロード版でお楽しみの方もしばしお待ちくださいね。

 4K解像度というのがネイティブかどうかは知らない、のですがAC版FTのスペックを考えるとネイティブで4Kに対応出来る可能性はあると思います。
 3D描画云々はシャドウの解像度などが上がったりとかその辺ですかね。
 HDR対応は最初から考慮して作らないと難しい部分もありますし。

初音ミク Project DIVA Future Tone DX メモリアルパック 【限定版同梱物】・PS4 (R) 専用ソフトウェア ・映像集『初音ミク -Project DIVA- メモリアルコレクション』 ・KEI氏描き下ろしBOX仕様 同梱 & 【予約特典】初音ミク Project DIVA Future Tone DX スペシャルミニサントラCD 付
・PS4 11/22 初音ミク Project DIVA Future Tone DX メモリアルパック 【限定版同梱物】・PS4 (R) 専用ソフトウェア ・映像集『初音ミク -Project DIVA- メモリアルコレクション』 ・KEI氏描き下ろしBOX仕様 同梱 & 【予約特典】初音ミク Project DIVA Future Tone DX スペシャルミニサントラCD 付
(Amazon)
 .