46004SIEWWSTGS
 ちょっと記事化が遅れましたが、当ブログ読者からも複数の方が参加されていたとのお話はありましたね。
 外山Dは今年重力的眩暈完結編を出したばかりですし、2-3年はかかりそうですが…
スポンサーリンク


[PS.Blog: 【TGS2017】JAPAN Studioクリエイターとファンの交流イベント! 「Jスタとあそぼう:リアル」レポート]

 イベントにはジャパンスタジオの面々の他、SIEWWSの吉田修平プレジデント、SIEJAの盛田厚プレジデントも参加。

 トークセッションでは…

続いてのステージイベントでは、クリエイターによるスペシャルトークセッションが行なわれた。吉田修平に加え、外山圭一郎(『GRAVITY DAZE 2』クリエイティブ・ディレクター)、鳥山晃之(『V!勇者のくせになまいきだR』プロデューサー)、渡辺祐介(『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』シニアプロデューサー)が登壇し、さまざまなテーマに沿ったトークやファンからの質問に答えていった。

 (中略)

最近の活動や今後の展望をテーマにしたトークでは、外山と渡辺が新しいプロジェクトに着手していることが明かされたほか、鳥山が専門学校の講師を務めていることが話題に。ゲーム業界の仕組みや利益の上げ方まで生々しく教えているとのことで、その教え子たちがやがてJAPAN Studioの精鋭となる日がくるかもしれない。

また、「恋愛シミュレーションを作るとしたらどんな女の子をヒロインにするか?」というファンからの質問には、外山は「臭い人。テンプレートなキャラが嫌いなので、リアルな実存感がほしい」と回答。これに対して渡辺は「いい匂いがする人です。最近注目の匂いデバイスをPS VRにつけて、頭を撫でたらシャンプーの香りがするようなシステムは面白そう」と語った。ちなみに、鳥山が「完璧なように見えて影がある人」と答えると、「つまり、ヤンデレ?」「奥さん、そんな人なの?」とイジられ放題となっていた。

 との事で、ジャパンスタジオの内製ラインも複数が動いているようです。
 外山Dはもうちょっと次回作のヒントになるような事を話していたらしいですけどね。

 内製はトリコ~Knack2で一巡した感がありますが、後はXDEVの動向が気になる所、とは前から言っている話ではあるのですが。
 PSP3(仮)…はさておいて、フロムソフト開発タイトルもまた出てくるのかとかその辺ですね。

V!勇者のくせになまいきだR (VR専用) 【早期購入特典】『世界に平和は訪れない! 魔界親子アバター』セットがもらえるプロダクトコードチラシ同梱【Amazon.co.jp限定】『我らの地上を守り抜け! 勇者アバター』セットのプロダクトコード配信
・PS4 10/14 V!勇者のくせになまいきだR (VR専用) 【早期購入特典】『世界に平和は訪れない! 魔界親子アバター』セットがもらえるプロダクトコードチラシ同梱【Amazon.co.jp限定】『我らの地上を守り抜け! 勇者アバター』セットのプロダクトコード配信
(Amazon)
 .