45788CEDEC0
 …というのですが、facebookでの投稿らしいとの伝聞情報ではあります。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.45788■■

 一応MSMVPさんのものとされるFB投稿の転載は上にありますが、ここで出ている話の通り週明けになってから
 “週明けにCEDECの任天堂セッションはメディア取材NGだったと判明した”
 って誰も把握してないんだから(例えばコケスレ記者なんざ実況Tweetまでしている)、実態としては“週明けにメディア取材NGだったという事にした”の方が実情に合っているのではないかとも思いますが…

 大体、件の

[4gamer: [CEDEC 2017]「ゼルダの伝説BotW」の完璧なゲーム世界は,任天堂の開発スタイルが変わったからこそ生まれた]

ライター:西川善司

 情報開示へのオープンな姿勢,効率重視のモダンな制作体勢などなど,複数の意味において,任天堂はこれから変わろうとしているのかもしれないとも感じさせられたセッションだった。

 の他にも…以下はGoogleにおける「cedec ゼルダ」の検索結果(ニュース等)より。

●ファミ通
・『ゼルダの伝説 BotW』自然と寄り道してしまうレベルデザインのカギは、“引力”と“地形”! 魅力的なハイラルができるまでを解説【CEDEC 2017】
・『ゼルダの伝説 BotW』何気ないウィンドウやアイコンなどに隠された、プレイヤーを冒険の世界に没頭させる工夫と技術【CEDEC 2017】
・『ゼルダの伝説 BotW』アーティストのクリエイティブな作業を支えたエンジニアの仕事と制作フロー【CEDEC 2017】

●GAME Watch
・【CEDEC2017】「ゼルダ」のマップは京都から始まった!?
・【CEDEC2017】「ゼルダの伝説」作成を裏から支えたエンジニアたち
・【CEDEC2017】限りなくシンプルなUIを目指した「ゼルダ」。オープンエアーの世界における表現とは
・【CEDEC2017】「ゼルダの伝説」で、自由度の高い「オープンエアー」の表現を支えるサウンド

●Gamer
・【CEDEC 2017】「オープンエア」の世界はこうして作られた―「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」におけるフィールドレベルデザインの講演をレポート

●IGN Japan
・「ゼルダの伝説 BotW」にバグが少ない理由
・「ゼルダの伝説 BotW」、こうしてオープンワールドの見本となるような作品ができあがった
・データに紐づくタスク管理ツールで骨組みから作るオープンワールド「ゼルダの伝説BotW」のプロジェクト運営
・「ゼルダの伝説 BotW」ハイラル世界の3D表現を生んだのはアーティストとプログラマー、時間と空間の重ね合わせだった

 これで全部ではないと思いますが。
 IGIGN…

 これでCEDEC2017における任天堂の講演記事が闇に呑まれたら、日本でゲーム作りを知っている会社は任天堂だけになってしまい今後10年の云々も元の木阿弥になるらしいですね。

二ノ国II レヴァナントキングダム (【初回生産特典】「スペシャルソードセット」プロダクトコード 同梱)
・PS4 1/19 二ノ国II レヴァナントキングダム (【初回生産特典】「スペシャルソードセット」プロダクトコード 同梱)
(Amazon)
 .