44980SIEnstk0
 西田氏の吉田Pインタビュー記事が公開されているのですが、その前には「グランツーリスモSPORT」の山内氏によるプレゼンにも参加していますね。
スポンサーリンク


Munechika Nishida‏ @mnishi41

リファインまでじっくり時間をかけて開発中。ここまでやるのはGT1以来
44980SIEnstk1
[Tweet]

HDRの開発に4年。本物のHDRをやるにはそのくらいかかる
44980SIEnstk2
[Tweet]

GT1以来こだわっているのは「光」。HDRにとびつくのは当然。HDR10の信号に取り込んだ自然の光をマッピング。ゲーム内の設定により、各テレビに合わせてセッティングできる
[Tweet]

GTはBT2020
44980SIEnstk3
[Tweet]

フェラーリの赤やマクラーレンの黄色もsRGBの外。GTの車の10%はsRGBの外にあり、ようやく再現できるようになった
44980SIEnstk4
[Tweet]

3年前から車のモデルを作り直し。自動車メーカー以外がもつものではおそらくもっとも高精度。10年にわたって財産になる。今のコンソールにはかなりオーバースペック。それが140台、出荷時から入る
[Tweet]

GT SPORTのVRモード、いい。リアルなだけじゃなく全然酔わない。「フレームレートはもちろん、物理的な直感に反しない動きをすることが大切。未来予測ができなくなると0.5秒で酔う」と山内さん。今回のドライビング改善が酔いにくいレースゲーム、という特性にも効いているらしい。
[Tweet]

 といった内容だったみたいですね。
 軽く探した範囲では中継や録画の公開は今の所無いようです。

 車両モデルが次世代機でも使えるぐらい高精度って話は前世代からしていたので、クオリティコントロールとしては手間をかけすぎなのではないかという部分はありますが、こだわりの作りがファンに愛されている部分でもありますし。
 今回は流石にPS5世代でも使える物にはなりそうです。

 ついでなのでショーケース前に公開された動画が個別に公開されているのでそちらを。




 やはりHDR/Deep Color対応ディスプレイがあるに越したことはなさそうですが。

 発売予定時期の発表となった事に関して、山内氏も吉田氏も開発は順調だと話しているのがどこかにあったような…
 今回は何か問題が起こっての発売延期とならないよう現時点では発売日を発表していないとの説明もなされていますね。

グランツーリスモSPORT リミテッドエディション 【早期購入特典】ボーナスカーパック (3台) DLCコード封入&【Amazon.co.jp限定オリジナル特典】 (アイテム未定)
・PS4 秋予定 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション 【早期購入特典】ボーナスカーパック (3台) DLCコード封入&【Amazon.co.jp限定オリジナル特典】 (アイテム未定)
(Amazon)
 .