44980Katsumadeha0
 という白書データ込みの最新売り上げ情報(※2016年のTop1000累計+2017年のTop20ランクイン時の更新分)がちょっと出てきましたね…
スポンサーリンク


via 当ブログにおける昨日のちゃくたま記事で頂いたデータより。

2017ゲーム産業白書 (Amazon)

 とはいってもソフトの売り上げ画像はでかすぎて貼れないのですが…

44961_U_20170615TKTM1
 とりあえずハードの売り上げ推移。ニシッチは未だ3DSには追いつけないままでいますね。
 このまま行くと3DSがアンバサった結果の売り上げブーストで置いて行かれること自体は間違いなさそうです。
 任天堂プラットフォームの据置機と携帯機の市場を統合しないといけない、という建前は達成不可能そうですが…

 ともあれ2016年発売タイトルの累計ですね、上述の通り、2017年に入ってもTop20にランクインしているタイトルは数字が更新されているため、完全に2016年内のデータという訳では無いようなのですが。
 その他、Top1000から漏れたタイトルに関しては数字が不明です。
 1本辺りの累計は1000本前後かそれ以下となるので、あまり大勢に影響は無いはずですが。
 これに関しては、PS4ではSSαのタイトルぐらいしか該当しませんが。

●2015年発売タイトル累計 → 2016年発売タイトル累計
・PS4: 5,430,796本 → 7,461,209本
・WiU: 3,562,844本 → 994,440本
・Xb1: 66,458本 → 26,314本

 と、WiiUの生産終了が4月に明らかになった結果…といっても前半は一応生産終了を発表していなかったのだから大分衰えていた印象ではありますが。
 これがサードは必要ないと言い張ったりした結果だと考えるとトライフォースも生えますね。

 PS4とXb1の比率は…これで国内Xboxに発売されないタイトルがあるのはソニーガーとか言い出せるチカくんの神経は凄い。悪い意味です。

 累計を見ただけでも差は歴然としていますが、折角なのでマルチタイトルの売り上げ差も代表的な物を見てみましょうか。

●2016年発売マルチタイトル PS4 - Xb1 売り上げ比率 初週/累計
・Just Cause 3: 33,660/60,266 : 831/1,227
・The Division: 80,703/135,325 : 1,473/2,474
・DARK SOULS III: 210,141/322,285 : 1,145/1,528
・Battlefield 1: 113,081/261,179 : 1,553/3,269
・FINAL FANTASY XV: 690,471/944,806 : 3,791/4,495

 Xb1側が本数不明ではないタイトルだとこんな感じですね。(他のPS4/Xb1マルチタイトル全部白書では不明≒Top1000にも入っていない)
 洋ゲーでは累計差50倍程度が当たり前、和ゲーでは200倍程度…?

 何度も言いますが、この売り上げではXb1版はハブられて当たり前でしょう。

ニード・フォー・スピード ペイバック 【予約特典】Platinum Car Pack 同梱
・PS4 11/10 ニード・フォー・スピード ペイバック 【予約特典】Platinum Car Pack 同梱
(Amazon)
 .