44169NinPra0
 また店頭の売上金額の集計だとデジタル分は含まれないことから、実質的な市場規模の差は更に広がっていそうですね。
スポンサーリンク


[電撃:【週間ソフト販売ランキング TOP50】3DS『MHXX』6.5万本で4週連続1位(4月3日~9日)]

 アスキー・メディアワークス(アスキー総合研究所)の集計によると、2016年度(2017/4/2まで)の売上高は…

・ハードが前年度比1.4%増の1398億円
・ソフトが横這いの1961億円
・全体では0.6%増の3359億円

・PS4は56.4%増の1392億円
・3DSは12%減の1080億円
・PSVitaは15.1%から11.2%に減
・WiiUは14.8%から4.6%へ大幅減
・Nintendo Switchが6.4%の売上高を得るもWiiU下落分をカバー出来ず

・据置機と携帯機の比率は据置機48.2%から据置機55.5%へと増大し逆転
・SIEと任天堂のシェアは48.1%:51.5%から55.4%:44.4%となり逆転

 という風にPS4が主役となった2016年度でしたね。
 PS4の割合が増えれば増えるほどシステム的にもデジタルシフトが進行するため、実質的にはコンシューマゲーム市場は増加に転じたと見ても良さそうです。

 課題は衰退傾向の携帯機ですかね…PSVitaがそろそろ性能的に見劣りする部分が目立つようになり、3DSはそれ以前の問題でもあるので。
 やはりPSVita後継機、PSP3(仮)が登場する事に期待したい所です。

追記:続き部分冒頭に重複していた文章を削除しました、ご指摘ありがとうございます。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
・PS4 7/29 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
(Amazon)
 .