43828engggg0
 360は先行の利を活かせるかと思えば世紀の不具合祭りでWiiには簡単に抜かれるしPS3にも追い抜かれるし、で現世代がこれというのが何とも。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.43830■■

[japanese.engadget.com: プレイステーション3、国内出荷完了へ。10年戦ったPS3を振り返る]

(略)
プレイステーションのお膝元である日本では Xbox 360 は歴然と弱く、また欧州でも文化的に米国と似た英国を除きプレイステーションのブランドが強くマイクロソフトは嫌われているため、「PS3とXbox 360はいずれ劣らぬライバルだった」と言われてもうわあ独自の世界観の人が来ちゃったよとしか思えませんが、世界での累計普及台数で見れば両者とも1億に届かぬ8600万台前後。
要するに、マイクロソフトのお膝元でありビデオゲーム業界の最大市場である米国で、小手調べ的な初代Xboxを踏まえて投入されたXbox 360が大躍進したことを示します。
当時の言い方で「HDゲーム機」が仲良く競争する一方、Wii は社会現象的なヒットとなり、PS3 / Xbox 360どちらも上回る1億台超。
ソフトの売上はともかく、本体普及台数でみればPSもXboxも及ばぬ世代王者でした。

(蛇足。ゲーム機の台数競争はメーカーが気にすることであってプレーヤーには無関係、ただゲームを楽しめばいい、という言い方はひとつの見識ではあり、世界で売れていようがいまいが、評論家が褒めようがけなそうが個人的な体験としてのゲームの楽しさは変わりません。
とはいえプラットフォームが競争に敗れれば事業として継続が怪しくなり、大好きなゲームの続編が出なくなったり、出ても自分の地域では遊べなかったり、ローカライズやサーバ対応がなくなったりと散々な目に遭うのは、長く遊んできたゲーマーならご存知のとおりです。)

世界累計で1億5000万台以上を販売した絶対王者である先代PS2の領土を失い、Xbox 360にまさかの大躍進を許し、世間の話題は Wii のカジュアルでソーシャルな遊びに奪われた、と評価すれば、たしかに散々な三代目です。
(以下略)

“Ittousaiってゲームではソニー叩きばかりだな”
 ┗“MSファンサイトを運営していたから直接競合する分野では叩いてる”
“本家の翻訳だけしてればいいのに”
“蛇足は任天堂の事か”
しかし一方で、当然売れると慢心して独自の新技術CELLを一気に普及させようとしたPS3を反省して、
PS4は開発しやすく調達しやすいゲームファーストな設計にしたこと、
この世代に苦難に耐えてパブリッシャー・デベロッパーとの関係を強化したことが、現在の大躍進につながったともいえます。

王者に挑み世界ではイーブンに持ち込んだはずのXboxはといえば、
大帝国マイクロソフト固有のランダムイベント「本社の方針変更」を引いてしまったうえに、
技術的に優れているのだから当然売れると慢心して独自の新技術 Kinect を一気に普及させようと欲を出し、
キラーアプリもないまま、ライバルのPS4より100ドル高い定価で勝負を挑んだ挙句、今世代では本国ですらPS4に大きく水を開けられています。

Wii で天国、Wii Uで地獄を見た任天堂といえば、今月発売されたばかりのSwitchでは先祖から大事に継承してきたIPと、
Wii U世代に新たに仕込んだイカを武器にしつつ、
「持ち歩けるソーシャルな据え置き機」なる新機軸で逆襲を狙っています。まこと栄華は移ろうものです。
“逆襲…?”
“基準が製造期間か普及かはっきりしてない”
“結局最後まで生き残ったのはPS3だったね”
“こいつのソニー叩きも長いな”
“箱1は5000万台到達も無理そう”

 ゲーム記事に限らずソニー関連だとソニーガー感あったような…

 個人サイトとかが出自のサイトってゲーム関連だと4gamerに任サイド、それにこの辺が代表的な辺りですかね。
 そのせいではあるんでしょうけど、何れも編集長にあまりいい意味ではない方向でキャラが立っているという。

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
・PS4 7/13 ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
(Amazon)
 .