43818SwitchSD0
 SanDisk側が交換を申し出ているのにそれを受けないなど…
 なおこれについて、WiiU生産中止という日経報道はデマ、というデマを流していたまとめサイトねとらぼは“アフィブログガー”とSwitch入ってる模様。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.43823■■

[Yahooニュース - ITmedia ねとらぼ:「Switchに入れたSDカードが溶けた」投稿、ユーザーがツイートを削除し謝罪 Switchたたきに利用され]

自分のツイートがSwitchたたきのフェイクニュースに利用されてしまったとして、Twitterとブログで謝罪しています。
同氏のブログによると、溶けたSDカードはかなり古いもので、先にPCに入れたところ認識しなかったため、
Switchでなら使えるのではとフォーマットしようとしたそうです。
しかし、SDカードを挿入したところ、ハングアップを起こし画面は灰色に。
何事かと思いカードを取り出そうとすると、かなり熱くなりカードの一部が溶けていました。
驚いた同氏は、SDカードと跡の付いたSwitchの写真をTwitterに投稿(現在は削除済み)。
さらにその直後、文字数制限で書ききれなかった「SDカード側に原因がある」という内容を投稿しました。

しかし、気が付いた時には、前者のツイートだけをピックアップしたSwitchたたきが横行。
後者の「SDカードに原因がある」というツイートは無視され、
「Nintendo Switch本体の熱でSDカードが溶けた」といった文脈で紹介するニュースサイトも多数登場しました。
この状況をよく思わなかった同氏は、ツイートの削除に踏み切ったとしています。
なお、海外だけでなく、日本国内でも「オレ的ゲーム速報@刃」や「はちま起稿」が前者のツイートのみを取り上げて記事にしています。
最後に同氏は、「私の使ったSDカードが壊れていた。これはめったに起こらないことだ。
心配する必要はない。ツイートはフェイクで、すでに削除した」と述べています。
また、氏にはサンディスク公式から交換とサポートの申し出がありましたが、「私は交換を求めないだろう」とのこと。

 とこのまとめサイトはいうんですが、ちょっとゲハ的にいえば不自然な部分も目につきますね。

[Sos – Crazy Indie Developer: Fried 128GB microSD card in a Switch clarification.]

 確かにPCに繋いだ際に上手く認識しなかったとは書いてあるのですが、カード自体にアクセスがあれば即溶けるのであればその時点で溶けているはずですし。

 ついでにいうとSDカードは使用時に発熱するから普通に使っててもその内こうなる可能性はある、とも書いてあるように見えますね。

 交換を求めない云々も
“閑話休題、これは1年間放っておいたものなので交換を求めないことにしました。多分偶然傷ついたものだったのでしょう。或いは放射線か他のデバイスか。或いは生産ロットに問題があったか。誰に分かるのか、私は知らない。ともあれ話題がエスカレートしたのでシャットダウンする事にしました、さようなら偽ニュース!”

 放射線がどうのという部分の言い回しがよく分からないのですが、結構投げやりな書き方にみえますけど…
 大体どこに原因があるのか分からないというなら原因究明はすべきでしょうし。

 ブログタイトルやTwitterアカウントにある通り身元を明らかにしている開発者でもあるので、ゲハのWiiリモコン騒動(「Wiiリモコン{の撮像装置}に太陽光などが入射すると誤作動する」という事実を最初に明かした開発者に対し、Switchが入ったニシくんが特定祭りやら突撃していた)みたいな事でも起こってるんじゃないかな、とは想像してしまうところですね。

Sandisk microSDXC 256GB Read Speed up to 95 MB/S [海外パッケージ] SDSQUNI-256G-GN6MA
・Sandisk microSDXC 256GB Read Speed up to 95 MB/S [海外パッケージ] SDSQUNI-256G-GN6MA
(Amazon)
 .