43148NiSwitch0
 票数はそこそこですね(零細ブログ基準)、投票いただきありがとうございました。
スポンサーリンク


[当ブログ:[アンケート]Nintendo Switchの仕様と価格で適当なのはどの辺か(Twitter使用、明日19時ぐらいまで?)]

 の結果がサムネの通り…票数は335票で、当ブログにおけるコメントではこの中に該当するものはないとの方も結構いらっしゃいましたね。

 このアンケート、内容自体も適当というか“誰にとって適当か”という部分が省かれているので、ある意味任天堂にとって適当なのが29980円(税抜き)なのだという返答もありなんですよね。

 といっても“「Nintendo Switch」を売る為に適当”かというと、殆どの人がそうは思っていないのだろうという部分に問題があるのですが…
 現状の任天堂に現仕様のままアンバサ(四割引)る事が可能とは思えないので、そういう意味もあってかポータブルモードに絞って2万円程度と答えた方も多かったようですね。
 ちなみにUSBハブを介した映像出力の利点は本体端子周りを整理し小型軽量化が可能になる…ニシッチが全然軽量じゃないというのは置いておいて、その他に前にも書いていますがHDMI周りのライセンスコストを周辺機器側に押し付けることが可能になる筈なのですが、ニシッチの場合ドックが全品に付いてくるんじゃその意味が無いんですよね。
 ゆうちゃんが想定よりも早く死んだ結果、“据置型ハード”としての前提を押し付けられることになったのかもしれませんが。

 そして小型軽量化した携帯機として1.5万円ぐらい、というのが一番人気ですね。
 人によってどう捉えるかは自由なのですが、個人的な想定としては“任天堂の携帯機として適当”…このぐらいが任天堂携帯機の基準となる価格ではありますし、そしてニシッチはどう言い繕おうが携帯機なんだからそこに収まるようにどうにかしたら良かったのではないかという辺りですね。
 画面サイズを今日の720p解像度で適当なサイズ…5インチ程度に納めつつ、ジョイコンのような脱着機構を廃すればボタンとスティック配置を現状よりも最適化しつつ小型軽量化を実現、携帯機として無理のない300g未満程度には納められるのではないかと思ったのですが、とりあえず現状はこぼれたミルクが盆に正月ですね。
 3DS後継機はニシッチのゲームがポータブルモード限定で遊べるゲーム機デース、みたいなものをでっち上げればある意味何とか売り出せる可能性も。
 3DS互換?ジョイコン?そんな過去の概念は知ったこっちゃない(ジョイコンはオプションで使いたければ使える)みたいな方向でどうでしょうか。

 毎度のようにまとまらなくなってきたので人類は滅亡する。

ニーア オートマタ(初回生産特典「ポッドモデル:白の書」が使えるプロダクトコード 同梱)
・PS4 2/23 ニーア オートマタ(初回生産特典「ポッドモデル:白の書」が使えるプロダクトコード 同梱)
(Amazon)
 .