42731KHIII
 この他、KHIIIの物語は2.8で既に始まっているといった話も。
スポンサーリンク



 発売直前特集として収録タイトルの情報まとめなど。
 表紙と記事の扉に数量限定特典のデフォルメイラストカラー版が掲載されています。

 野村哲也ディレクターインタビューが掲載。

・リマスタ版は軽視されがちだが、スタッフが注力してKHIIIの進行に影響が出ない範囲ギリギリでいいボリュームに落とし込めた
・0.2でBbSのワールドが闇に墜ちているのは1作目の設定に沿ったもので、新マップ制作はボリュームとのバランスで苦労したが、似たロケーションが続いても面白くないので
・高低差を付けたのは特徴の一つ、開発チームのマップ構成力が高いので安心して任せている
・システム面では0.2とKHIIIで根本的に違う部分があるが、PS4クオリティのKHを感じられる出来にはなっている
・ライティングに関しては現行機では雰囲気を損なわず出来ると考え導入、ヴィジュアルワークスの指導を受けるなど試行錯誤をしており、今後は更に向上すると思う
・シチュエーションコマンドについては試行錯誤があった、単なるQTEに見えないよう表示するにはどうするか、など
・シチュエーションコマンドはKHIIのリアクションコマンドの進化形としてKHIIIの軸になるものに
・0.2では上位魔法をいきなり使えるが、KHIIIではそうはならないと思う
・ファイナルトレーラーで登場していた人物についてはプレイしてのお楽しみに
・次世代機で制作したイベントに見慣れないものがあるがこれからだと思っている、キャラモデルなども全て作り直しなので大変
・KHBCは仮面で顔が隠れているのでキャラの個性付けを意識した

・KHUχの罪というキーワードには察しの良いユーザーさんも気付いているのでは
・KH3Dはフリーフローアクションや軽いノリのシナリオなどターニングポイントになっているので、そこからKHIIIが始まっている
・KHHD1.5+2.5はパケのイラストが繋がっているので描き下ろしはしないと思う

・KHIIIの開発は、モデルを全て作り直しているので苦戦しているが進んでいるので安心して欲しい、新情報の発表タイミングは今練っているところ。KHシリーズ15周年のイベントに合わせて情報を絡めていきたいがまだ決まっていない
・KHDDDのシークレットムービーを見てから0.2を遊んで欲しい、KHBCは切り離されているのでどのタイミングで見ても楽しめる
・KH2.8はタイトルにもあるとおり最終章のプロローグ、KHIIIの物語はもう始まっている

 等々といった話題が出ていました。



キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ
・PS4 1/12 キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ
(Amazon)

電撃PlayStation 2017年1/12号 Vol.629
・電撃PlayStation 2017年1/12号 Vol.629
(Amazon)