40707Zeiss0
 これTAKEEEEE。
スポンサーリンク


[ソニー:フルサイズ対応のEマウントレンズでは初のZEISS® “Planar”大口径標準レンズを発売 ~画面の隅々まで繊細に描き出す大口径50mmプレミアムレンズ~]

 リリースによると、

ZEISS®レンズならではの高い解像力とコントラストを実現し、表現に強いこだわりを持つ撮影者の意図に応えるフルサイズの大 口径標準単焦点レンズです。「平面」を意味する“Planar”の名を冠するとおり、画面中心から周辺まで高い像面の平坦性を実現するとともに、絞り開放 からシャープで高精細な描写を実現しています。開放F値1.4の明るい単焦点レンズのため、薄暗い室内や夜景シーンでも活躍します。また多彩なシーンに対 応できる50mmの画角と、浅い被写界深度や11枚羽根の円形絞りが作り出す美しく豊かなぼけ味を活かして、スナップや風景撮影に加えて、ポートレート撮 影においても印象的な作品づくりが楽しめます。ZEISS® “Planar”の名にふさわしく、「撮る喜び」と「持つ喜び」を提供するプレミアムレンズです。

<作例>
40707Zeiss2


 との事。高度非球面AAレンズなど非球面レンズ2枚、EDガラス採用、リングドライブSSMに防塵防滴と現在のフラッグシップ単焦点レンズとして全部盛り、寸法は直径83.5mmに長さ108mm、重量778gと堂々たる物で…

 レンズ構成図とMTF曲線はこう、
40707Zeiss1

 MTFもフラットですし性能は良さそうですね。プラナータイプってこうだったっけ…と思わないでもありませんが。

 発売予定日は7/29と結構近いです。それにしても税別19万円程度が想定価格というのは普通に高いですね、1割引ぐらいにはなるようですが。
 Aマウント(ミラーあり一眼マウント)のPlanar T* 50mm F1.4は税込み17万円程度だったので2割ぐらいは高くなっていますが、中判フィルムカメラ並みの解像度を誇る最新の高解像度フルサイズデジカメに見合 う性能を持たせるとなるとこうなってはしまうのかもしれません。

 その分敷居は高いというか、実際中判みたいな扱いになる場面が増えてきそうですが。

SONY ミラーレス一眼 α7R II ボディ ILCE-7RM2
・SONY ミラーレス一眼 α7R II ボディ ILCE-7RM2
(Amazon)
 .